珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2013/12/2

野菜記念日  不思議犬の生態


昼間は暖かいけれど、朝晩冷え込むようになりましたね。
もう12月?
あら、じゃあもう秋は終わりましたねぇ・・・・


今日はとっても嬉しくびっくりすることがあったので御報告。


お食事のハナシなんですが・・・


珊瑚は食べるのがとっても遅いです。


クリックすると元のサイズで表示します

ウィンターはとっくに食べ終わって2階へ。


こんなにスリムなんだけど、結構な食べっぷりです。

クリックすると元のサイズで表示します



首が細くて長いので、稼動域は300°以上ありそう・・・・
余分な肉がないので身体もしなやか。

クリックすると元のサイズで表示します



しかも無類の食いしん坊キャラ

クリックすると元のサイズで表示します

なんならそれ丸ごとくれてもいいぞ



クリックすると元のサイズで表示します

アタシにはちゃんとちぎってくれないと困るわ


そう。
珊瑚はカタマリが苦手なのです。
野菜や果物も一切食べません。

お芋だけは食べますが、皮は器用にめくって残します。
床に落ちた皮はウィンターがちゃんとお掃除してくれます。


トッピングのスープに、まな板に残ったキャベツの千切りのクズを入れて煮てみたら
一旦口に入ったわずか2センチほどのキャベツを
ペっと吐き出していました・・・


徹底するにもほどがある!
5ミリ角のにんじんなんて口からピューっと飛ばしますからね・・・
どんな口しとんねんっ!



さて。

今日の晩御飯は、いつものドッグフードに昨日の私の鍋の残りをぶっかけトッピング。

ウィンターには白菜やにんじんも山盛りにしてみたら
きれいに食べました。
さすが〜〜

珊瑚には野菜類は一切入れず、スープと肉片とうどんのみ。


美味しかったのか二人ともお代わりを要求。

ウィンターにはお野菜こんもり
珊瑚にはスープだけ。

なのに珊瑚は手をつけずに何か訴えています。

ずーーーーっとこっち見てじーーーーっと何かを待っている。

もしかして?



どうせ食べないだろうけど
試しに白菜とにんじんを入れてやりました。

すると・・・・

なんと!
待ってました〜〜とばかりにすぐに食べ始めたのです!

目を疑いましたよ。
8年近く一緒に暮らしていてこんなことは初めてですから。

うわうわ、白菜5センチ角のを食べた〜〜

わおわお、にんじん食べた〜〜〜


ありえなーーーーい!!


笑われちゃうかも知れませんが
飼い主の私がぶったまげるほどあ・り・え・な・い事だったのです。


ウィンターだけ山盛りにトッピングしたのを見て
やっぱり同じようにして欲しかったんですね。

そこまでは分かるけれど、いつもなら口に入れてから吐き出して終わるところなのに。



これを機に野菜が食べられるようになったら
マジびっくり!





いつ里から飛んできてくださった方へ

ご来訪ありがとうございます。
ウィンターはとっても食いしん坊で、本当に何でも美味しそうによく食べます。
私が何か食べ始めると、鼻でツンツンしておねだりする姿は
本当に可愛いですよ。
かといって散歩中に拾い食いなどはいたしません。

珊瑚家では美味しいものを皆で分かち合うのがルールなので
肉球3コ分と決めてあげています。
その代わり、オシマイと言ったら解散!も、セットでルールです。
なのでクレクレギャンギャンはありませんのでご安心ください。


知らない人の手からおやつをもらうのはまだまだちょっと苦手ですが
根気よく接すると、そーっと食べてくれるときもあります。

そんなシャイなウィンターですが、お問い合わせお待ちしておりまーす!











にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ