2017/5/14

クリックすると元のサイズで表示します
あまり樹勢が良くないですが、ウドン粉病は出なくなり、お花はこれから沢山咲くでしょう。問題は、春先に出る羽蜂系が葉に産卵するので、咲く時期に、葉の内側が食い荒らされて茶色い・・・ということですね。これはこのバラに限らず、全てのバラに発生するのですよね。無農薬で栽培し続けると、羽蜂にとっても楽園ですからねー。何か良い手はないかしら。

1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ