2021/10/6

以前に顕れた  

以前に顕れたオービス(神々)は東北大地震の時に一緒にラプチャーされたので、それまで頻繁に出ていた多くのオービスはあまり見えなくなりました。

代わりにアストラル光での教化が始まったので、光のフォトラマが映る人が多くなったのです。

雲の上の母船やクラウドシップなども確認する人が少なくなって来た様ですが、次はスペースコアプログラムに成るのかも知れません。

多くの場所をボルティックスとしてコアフィールドを降ろせば、UFOの大量着陸と同等のフィールドと成るのですが、あくまでもまだ見えない次元です。

クリックすると元のサイズで表示します
5



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ