2021/5/24

丹田重視  

人間の身体の中では重心と成る丹田が重要です。

宇宙連合のコントロールセンターでは、大地が第一コントロールセンターで、下腹部や脚などのエネルギー循環が第二コントロールセンターと成っています。

第三コントロールセンターが人間のエネルギーの原子炉とも言える丹田なのです。この部位に意識を働かせると肉体の統一がしっかりして来ます。

メビウス呼吸法の型「外気」でも大地から採り入れたエネルギーを身体に充満し天へと逃し、宇宙から採り入れたエネルギーを身体を通して大地へと沈めて行きます。

天と地の結びを人間の肉体が行ないますが、その時の身体の維持に必要な重心も丹田なのです。小周天法でも此処で発生した光子を背中から胸へと回します。

クリックすると元のサイズで表示します
6



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ