2021/1/25

サラスバ展開には  

宇宙連合羅天のUFOビームサポートによるサラスバ展開には、MMM(地球維持神)の認可と神社神業が必要です。

これはMMMの誓約で、ボルティックスポイントとして神社フィールドを借りている事と、神霊の協力を戴いているからです。

この為、神社に於ける宇宙連合羅天界員の作業には必ず宣言が必要に成って来ます。界員の波動情報研究所の登録カテゴリーの紹介と作業目的に付いてです。

これはラプチャーの際のデータ集積で担当母船が異なる為です。コントロール母船は3次元界はサノサカオハリス、4次元界はアムス、5次元界はカーマ、6次元界はサトラテラスが担当しています。

クリックすると元のサイズで表示します
7



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ