2021/1/19

界のUF史1948  

界のUFO史1948は事件3の飛行機墜落事故のトーマス・マンテル大尉のファイルです。

1948年1月7日ですが、アメリカ・ケンタッキー州フォート・ノックス近郊のゴットマン空軍基地で起きました。

基地から連絡を受けたマンテル大尉以下3機はUFOの追跡をしましたが、途中で2機は離脱、マンテル機だけがUFOを追い、6千7百メートル辺りで連絡が途絶えました。

午後5時過ぎ、ケンタッキー州フランクリン付近の農場でマンテル機の残骸は発見されました。マンテルの遺体は操縦席にあり、風防は閉じたままロックされていました。腕時計は3時18分で止まっており、これが地面に激突した時間だと考えられました。

クリックすると元のサイズで表示します
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ