2020/12/17

新潟へ来る  

毎回新潟へ来る台風を直前で消したり、進路を変えたりして守護して戴いていますが、今回も大寒波の中サラスバ地は守護して戴いています。

電離層の下は神々の世界ですが、雲の上にはUFO群が、雲の下には神仙界の神々様が働いておられます。

ウイルスも真剣に人々が神々に祈願すれば治ると思うのですが、過去の神々の裁きを真剣に捉えなければなりませんね。

勿論、神仙に守護されている人はワクチンを打たなくてもウイルスには罹りません。クラウドシップからも多くのアセンションビームが放射されています。

クリックすると元のサイズで表示します
7



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ