2020/11/26

イザナギ天皇は  

イザナギ天皇は神皇第二十一代ですが、イザナミ皇后が火の神を産む時にミドがただれたので、直しにイナダ国バミル高原より、アフスタン国へらさかいとあに天皇と別れて去り行きました。

イザナギ天皇いからせて、火の神を剣を以ってささしむ。火の神けがれからおのがせて、亦生る。イザナギは津速産霊尊となり皇后を訪ね、支那国アフスタン国、平坂伊止に皇后元の通り美しくならせる。

イザナギ天皇合して平坂伊止大宮造り所に、千五百年居る。

クリックすると元のサイズで表示します
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ