2020/6/3

宇宙連合界員3つの役目  

宇宙連合羅天界員は、ミドリマナミが弥彦山頂上に降り立った関係から3つの役目を持っています。

一つ目は宇宙連合の界員として地球上のボルティックスポイント(ジンジャーなど)にUFO群からのフォトンエネルギーを提供する事です。

2つ目は神々の一員として神結び作業(神社神業)を行なう事です。

3つの目は天使(地球人の代表)として、神社の神様からエネルギーを受け取る事です。

サラスバ界員(波動情報研究所登録)の人はこの3つの役目をMMM(地球維持神)から受託する事に成ります。


クリックすると元のサイズで表示します
8



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ