2020/2/14

ボルティックスクラブ界員の人は  

ボルティックスクラブ界員の人は自分でボルティックスの柱を立てねば成りませんが、エネルギービームはUFO群からサポートされます。

Mボルティックスのミニボルティックスを自宅に創る訳ですが、自分をボルティックスパワトロンとして作業を行わなくては成りません。

作業内容は此処ではオープン出来ませんが、プロジェクトシステムに沿って作業して戴ければデータは母船に入力されます。

マイシェルターゾーンも出来ますが、母船はサノサカオハリスからは分離して単独で活動します。

クリックすると元のサイズで表示します
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ