2020/1/13

パイトロンとは  

パイトロンとは宇宙連合の旗艦コントロール母船スーサの中央制御室に在る金色に輝く菱形の浮遊体です。

UFO母船スーサの中にクルクルと周りながら浮いていますが、全宇宙のパワーのコントロールを行なっている原子炉の様な物です。

アーテンノーの次元刀により稼働しますが、各母船〜スカウトシップを通して宇宙連合界員の肉体波動充填器(パワトロン)にエネルギー給付されます。

MボルティックスでMMMが600万機のUFO群にフォトンエネルギーとしてのビームエネルギーの放射認可を行ないます。それぞれの個人オーラのパワトロンに蓄えられるエネルギーをコウスと呼び、放射される宇宙エネルギーをゾーンエネルギーと呼んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ