2020/1/13

型はやがて現象化する  

サラスバ(型)はやがて現象化します。時間の経過の早い遅いは有りますが、思いは念波となり、言葉を添える事でエネルギーとなり空間に残ります。

エネルギー化した粒子は同調する波長を呼び込み、集合意識体に組み込まれ、受信媒体となる人間を使って行動するのです。

極端にネガティブなサラスバが媒体と成ると受信者に理解されないままに行動に移る事が有ります。この場合はサラスバ化ではなく、憑依と言う現象になるかと思います。

イルカなどは過去の大波動位相転換期のシリウスのデータを受信するものも居るのです。

クリックすると元のサイズで表示します
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ