2020/1/5

初水天宮の日とは  

初水天宮の日とは令和二年に初めて水天様をお参りする日です。

近所に水天宮が無い時はアメノミナカヌシ様をイメージすれば良いかと思います。

水天は字の如く天部の水の神で須弥山の西に住む神とされています。サラスバ地では水分神として赤塚の九頭龍社に祀られています。ミクマリは水を配る他、身籠り(ミコモリ)と言霊がシンクロするので出産守護の神ともされています。胎蔵界は宇宙なので、妊婦の方にもお参りされています。

はじめなく おわりなければ むなしあめ

なおそのさきの あめみおやかみ

クリックすると元のサイズで表示します
5



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ