2022/1/13

鎮魂法  

昨日のズームラプチャーでは自修鎮魂法に付いて説明しましたが、結印についての質問が多かったので、再度説明したいと思います。

エネルギー集積器に成る石は、河原などへ出向き出来るだけ黒い石を探して来て塩を付けて綺麗に洗います。

三宝を用意してその上に乗せて鎮魂を行ないます。結印は内縛で左手小指が下に成る様に組み、左手親指が上に重なる様に結印します。

人差し指が三宝に乗せた石に向かう様にして念を込めます。鎮魂が進むと石の重さが重く成っています。意識は自分のアストラル体から高我が指先から気として流れ出て、鎮魂石に収まるイメージで行えば良いと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
6

2022/1/13

大正年間に予言  

出口王任三郎は大正年間に広島に原爆が落とされる事、八月十五○と掛け軸に掛けて終戦の日を予言していました。

王任三郎は高熊山で修行しましたが、多くの能力を獲得していました。

艮の金神の神示でも火の雨が降ると言う事で、核の影響を予言していた様に思えます。

1952年にアダムスキーの前に顕れた金星人オーソンも人類が核実験を止めないと大変な事に成るとメッセージを与えています。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2022/1/13

今日の回気学は  

今日の回気学は1月13日(木)で、象学は「丙寅三碧木気性」です。

センター惑星は「水星」で、振動惑星は「土星」です。

魔王星ラインは西〜東に在ります。

クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ