2021/12/21

1999年に  

1999年にサラスバ完成と共に公開された映画「マトリックス」3部作で完結しましたが、何十回映画とDVDを観たでしょうか?

1,800円で買って来たプログラムの中のワンカットですが、私物なのでこれぐらいの引用は許して貰えるでしょうか?

22年振りに公開された映画「マトリックス レザレクションズ」ですが、是非観られる事をお勧め致します。

3次元界と4次元界とのフィールドを行き来するフィールドですが、映画では3次元界フィールドをコンピューターで造られたホログラムのマトリックスとして、覚醒したネオ・トリニティなどが真実を促す映画と成っています。

今回はバックスと言う女の人がシップの船長で、マトリックスでネオを助ける処から映画は進んで行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2021/12/21

メディテーションは  

メディテーションは脳波がシータ波に入った辺りが神霊交流帯と謂われています。

これは30年間以上使っているバイオピットと呼ばれるバイドフィードバックのトレーニングマシーンです。

脳波がアルファ波〜シータ波に入るとスズムシの様な音で教えてくれます。左の緑色がアルファ波で右の赤いレベルがシータ波です。

願望達成にはアルファ波で精神集中を行ない、シータ波を抑えた方が良いのですが・・・。10Hzをミッドアルファ波と呼んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2021/12/21

万代橋は  

万代橋は一番手前に見える橋です。

現在、波動情報研究所のズームラプチャーのボルティックスポイントとして活用していますが、母船コアの100メートル級の光の柱を降ろして、メディテーショントリップを行なっています。

コアプロジェクトはアセンション(次元上昇)を目的としたプログラムなので、宇宙探訪には月日重なる日に開催されているUFOプロジェクトの方が楽しめます。こちらは弥彦奥宮がUFOポートと成っています。

MMMの依頼で母船スーサは動きますので、4次元界滞空母船群のコア、マルコス、シーズ、サブリナなどもサポートしてくれるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2021/12/21

映画「マトリックス」を  

映画「マトリックス」(レザレクションズ)を観て来ました。

レザレクションは再生・復活と言う意味らしいですが、ネオとトリニティーが出ていました。

第一作目と同じストーリーから始まりますが、マトリックスのプログラムの中に誰かが作ったデータが組み込まれているらしく、フィールドが少し変わっていました。

地下都市ザイオンは新しくアイオと言う都市に変わっていましたが、ストーリーは映画を観て楽しんで下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2021/12/21

7次元界は  

7次元界はハイラーキー(パラダイン)の次元です。

普通はパラダインは各惑星に維持神として一人だけ存在しますが、地球はミドリマナミが維持神と成っています。

5次元界はサラスバ界で地球神界(出雲)、6次元界は宇宙神界(飛騨)です。7次元界は宇宙司神界と成りますが、太古神のフィールドです。此処ではMMMは上古第五代神アメノヤクダリオウミヒカルスメラミコトの神名を持っています。

百億二十万年神政を行ない、その後宇宙連合のUFO母船でアンドロメダのオコバミ星に惑星転生する事に成ります。遺体は筑波山の男体山に祀られています。アンドロメダのオコバミ星では936歳まで正体科学のオーラ学を研究していました。志願して現在の地球に惑星転生しています。

クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ