2021/4/10

界のUFO史1946年は  

界のUFO史1946年は地球からのレーダー発信に答えて火星・金星の母船などのUFO艦隊が地球に顕れる年です。

1946年10月9日の流星雨の中、母船が確認されます。サンディゴの数百人の人達が流星雨の中母船が滞空しているのを確認します。

これはサンディゴのラジオニュースで流されて話題となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2021/4/10

界のUFO史1946年は  

界のUFO史1946年はアメリカが月に向かってレーダーを放射します。

このレーダー通信は月の縁に反射して火星と金星の科学者にキャッチされ直ぐに応答されましたが、返信が無いので火星と金星の科学者一団は編隊を組み、通信元の地球を探索する事にしました。

これがアダムスキーらに流星雨の中にUFO群の編隊として認識されます。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2021/4/10

晩酌は  

晩酌は佐渡の寿司「弁慶」へ行きましたが、金鵄温燗1合が足りなかったので追加もう1合頼みました。

三種盛りはカラスミが別のつまみに変わっていました。美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2021/4/10

茨城県水戸市と  

ワイヤーズXで、茨城県水戸市のアマチュア無線局と繋げて戴きました。

モウスコシマテのミカドです。Lパワーで御活用下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
1

2021/4/10

界のUFO史(戦時中)  

界のUFO史の戦時中は太平洋戦争の1941年〜1945年(昭和16年〜昭和20年)は、ユーファイター(幽霊戦闘機)と言う名前でUFOは捉えられていました。

ゼロ戦の中に入って来たり、飛び回ったりしましたが、異星人にとって地球人同士が戦うと言う事が理解出来なくて、データ集積していたのかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ