2020/10/15

新しい測定器が  

MMM(地球維持神肉宮)に新しいミニゴールドボックスが取り付けられました。

これにより細かい次元測定が可能に成りますが、オーラのニューワールドエレメンタルボディで、地球のワンダラーにはまだ装着出来ません。

このパワトロンはアコン太陽系海王星パラダインのノアから提供された物です。10月10日以降リミッター解除されたとの事でした。


クリックすると元のサイズで表示します
10

2020/10/15

今日も異臭が  

今日10月15日(木)も横須賀市で異臭の騒ぎが有りました。報告は15件寄せられましたが、神奈川県では空中採取の空気サンプルから明日詳しい事を発表するとの事でした。

神奈川県では大気採取器を配備していました。これは環境省から40台借り受けたものです。


クリックすると元のサイズで表示します
2

2020/10/15

惑星回気学は  

惑星回気学は俯瞰した意識から自分の星を眺めてフィールドを創り上げる学問です。

ホーム惑星・センター惑星・振動惑星などを回気学では主体に使いますが、ホーム惑星とは自分のゾル太陽系での意識の経由する惑星の事を言います。

センター惑星とは太極に在る惑星の事を示します。静観宮に入った惑星の事を言います。振動惑星は他の惑星の干渉を受け、自惑星が揺れる状態を示し、困難宮に入った状態を言います。

自分の気学での星は、辛卯四緑木気性なのでカナヤマヒコノミコト・文殊菩薩・金星・木星の影響を受ける事に成ります。


クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/10/15

回気学では  

回気学では今日10月15日(木)の象学は「三碧」なので、遁甲のAに「水星」を入れます。

ABC順に水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・冥王星・海王星と遁甲すると、Fの困難宮には「土星」が入ります。困難宮に入る惑星は振動惑星と呼びます。

Aの「水星」は静観宮に在りますので、周りの8つの惑星からの干渉を受けます。8つの遁甲を経験しているので、過去残存の良い事と悪い事の半分ずつが起きて来ます。


クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/10/15

今日の回気学は  

今日の回気学は10月15日(木)で、象学は「辛卯三碧木気性」です。

センター惑星は「水星」で、振動惑星は「土星」です。

魔王星ラインは西〜東に在ります。


クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ