2020/9/3

魔界道へ  

魔界道に成りますが、和泉の自宅に食事に呼ばれたので出向して来ました。

初孫との面会でしたが、2時間以上滞在してしまったので帰りはフィールドが崩れて大変でした。

ノンアルコールビールを2本飲んだのですが、酔っ払った様な状態に成り、身体が思うように動きませんでした。事務所到着後、下痢をしてフィールドが戻りました。


クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/9/3

バイロケーション神社参拝  

弥彦神社の鳥居を潜り弥彦神社本殿前に来たら、2礼4拍手一礼で参拝します。

弥彦神社は御祭神が空・陸・海の経路で入って来て、アメノカゴヤマノミコト・タカクラジノミコト・テグリヒコノミコトと成っています。

4拍手ですので、ミカドではコウシマチの神の流れと言う事になるでしょうか?

本殿に参拝する時に自己紹介とUFOバイロケーションを行なっている事を報告します。その後で神社左手の方に杉並木の登山道へ出る場所が在りますのでそこから登山道へと向かいます。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
6

2020/9/3

バイロケーションは此処から  

今度のズームラプチャーで行なうUFOバイロケーションは此処から始めて戴きます。

弥彦神社の南大門大鳥居ですが、一礼して山道を真っ直ぐに進んで貰います。

広い空間に出ると右側に社務所、真っ直ぐに宝物殿、左側に手水舎が在りますが、現在は新型コロナウィルスの関係で使えませんので、この手水舎で手と口を漱いだイメージで左手の鳥居の方に進んで貰います。

右手に明治の弥彦大火で焼け残った椎の木が在りますが、鳥居を潜り山道を真っ直ぐに進んで貰います。右に神馬舎が在りますが突き当りが弥彦神社に成ります。

石段を登り、参門を入り弥彦神社本殿前に到着します。


クリックすると元のサイズで表示します
7

2020/9/3

コンタクト地点は  

UFOバイロケーションのUFOコンタクト地点は弥彦山の頂上、弥彦神社奥宮前です。

バイロケーションとは自分のオーラの中を探求するプログラムですが、新プロジェクトではバイロケーショントリップを活用してUFO母船カモスに搭乗して戴き、そこからそれぞれ宇宙情報にアクセスして戴くと言う新しい試みです。

バイロケーションはイメージで行なって戴きますが、途中から神々とUFO群のサポートと成り、変性意識と成ってオーラ内の意識旅行に参入出来るのです。

決して幻想や妄想ではなく、真実の地球進化プロジェクトに繋がるものだと思っています。楽しみながらイメージで此処まで辿り着く事が出来れば、UFO母船にラプチャーされる事だと思います。焦らずにトリップを重ねて戴きたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
7

2020/9/3

UFOプロジェクトとUFOバイロケーション  

UFOプロジェクトは健康雑誌「アネモネ」で一年間の真実の地球進化プロジェクトとして掲載してから、ずっと毎月月日重なる日の夜10時から波動情報研究所主催で開催しています。多くの人々がUFO母船に乗船していますが、これは現実界からのメディテーションUFOコンタクトに成ります。

波動情報研究所主催で行なわれるズームによるUFOバイロケーションは自分のオーラの中を探求して行くメディテーションシステムとなっています。

海と山のビジョンから次元の扉を開けて自分の前世を垣間見るプロジェクトは終了しましたが、今度は新プロジェクトとしてUFOバイロケーションが開始されます。

MMMが地球入殖を行なった弥彦山頂上からUFOバイロケーションでUFO搭乗して戴きますが、宇宙連合の母船カモスが協賛してくれています。楽しくUFOバイロケーションに参加してみて下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ