2020/6/29

何で背骨が  

何で背骨が熱く成るのでしょうか?

この場合はズームテスト全国顔合わせ会の時間内に小周天法の陽火が丹田から背面に周りマニプラチャクラまで上昇した事が考えられます。

常に腹式呼吸で瞑想を行なっているとクンダリニーの上昇が起こり易く成りますが、エネルギーが充填された事を知覚させる為に起こったのだと思います。

気の道場ではこの熱感を背面を通り天頂まで運び、アジナチャクラを通って前面から周回させる行法を行なっています。


クリックすると元のサイズで表示します
9

2020/6/29

4次元界の  

4次元界のコントロール母船はアムスですが、宇宙連合羅天界員の神社作業には様々な母船群がサポートしています。

主な母船はコア・マルコス・シーズなどです。これらの母船を通してクラウドシップからコントロール母船へとデータ転送されます。

コアはクニトコタチ系、マルコスはスサノオ系、シーズはサルタヒコ系ですが、アストラルライトは緑色系統に成ります。


クリックすると元のサイズで表示します
8

2020/6/29

新オーラクリーニング法を  

昨日のズームテスト全国顔合わせ会では、28県93人の多くの方達が出て下さいましたが、ノイズで煩かったとのレポートも届いています。

私と合わせて新オーラクリーニング法を行なったら背骨が熱く成ったとの報告も入っています。次回から最後の5分間は全員をミュートさせて戴きますので宜しくお願い致します。

オープン前に出られている人には挨拶を行ないますが、オープン後は片側通行に成ることも有るので御了承願います。


クリックすると元のサイズで表示します
10

2020/6/29

7MHzと50MHzで  

Mボルティックスから7MHzSSBで、岩手県一関市と岐阜県の局で諏訪モービルの局と繋げて戴きました。

50MHzFMでCQを出したら2年振りの韓国局からコールを戴き、コンタクトしました。


クリックすると元のサイズで表示します
3

2020/6/29

顔合わせ会では  

昨日のズームテスト全国顔合わせ会では28県93人もの多くの方達が参加して下さいましたが、15分間ではやっとみたいです。

MMMがホストで出てからUFO群のラプチャーが開始されますが、15分間の間にUFO群とのデータ交換が行なわれますので、その時間を活用して新オーラクリーニングシステムなどを行なった方が効果が有る様です。

昨日は作業時間にミュートするのを忘れてましたが、ミュートした場合は音声がこちらに届かないので、ジェスチャーで合図をして戴くと認識しやすいです。対面交通になった方がエネルギー効果があるようです。


クリックすると元のサイズで表示します
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ