2020/5/10

私の意識は  

私の意識は創造主から来ており、肉体はアンドロメダから来ています。話す言葉はUFO母船内や神々の情報とシンクロしますので、私のフィールドと繋がる事は、神々やUFO群や創造主と繋がる事に成るのです。

私の意識は電離層の中ともシンクロして集合意識ともシンクロします。私のフィールドを通してのみ、サラスバ界(霊成型)と繋がる事が出来るのです。

私以外のものから出たものは創造主に反する邪神のフィールドと成ります。真理は私の指し示す指ではなく、繋がる遠くのフィールドに在るのです。私の言葉は在りて在るもの、偶像礼拝は闇へと繋がるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
8

2020/5/10

現在は  

歯の痛みは抜いて貰ったので無くなりましたが、現在は左手の人差し指が激痛が続いているのですが、左手は霊的な顕われなのでイザナミ関係でしょうか?

手は右手が現象面を左手は霊的な面を顕わします。それぞれ親指が父親、人差し指が母親、中指は自分、薬指は兄弟、小指は子供を顕わします。

私はスサノオの働きも在りますので、母親に当たるイザナミの修正が必要で在るとの神示と成るのです。


クリックすると元のサイズで表示します
3

2020/5/10

漫画「宗像教授伝奇考」より  

漫画「宗像教授伝奇考」第一集に白鳥神話の事が書かれていました。

一般に白鳥神話と言うとヤマトタケルとの繋がりな成るのですが、この本では世界的に羽衣伝説などと成って世界中を伝播している話を展開しています。

星座で顕わすと7人の乙女はプレアデス星座に例えられます。プレアデスは六連星なのですが、一つは羽衣を取り返す為に彗星に成ったと謂れています。

プレアデスの7人の乙女は木の枝に羽衣を架けて水浴びをして遊んでいました。そこへオリオンが来て、犬のシリウスに羽衣を盗ませて、帰れなく成ったプレアデスの乙女と婚姻するのです。残り6人のプレアデスの乙女は神に白鳥の姿に変えられ逃げる事が出来ましたが、この後に星に変えられました。これがプレアデスの六連星と謂れています。

この神話から星座も、プレアデスの後にオリオンが続いて上り、その後でシリウスが続く様に展開されます。全国の羽衣神話も同じ様なストーリーと成っています。


クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/5/10

7MHzで  

Mボルティックスにて7MHzSSBで、岩手県一関市のアマチュア無線局と繋げて戴きました。

この局は2年前のコロナホールの一件までは毎朝繋がっていたローカル局です。

キトクロのミカドです。Lパワーで活用して下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
2

2020/5/10

漫画「宗像教授伝奇考」を読む  

漫画「寄生獣」は昔のガールフレンドから貰った物ですが、一日で第一巻から第十巻の全巻を読み終えました。観音経入門を読んだ時と同じパターンです。観音経は翌日に読経出来る様に成ったのが不思議です。

今度は漫画「宗像教授伝奇考」を読み始めました。
この漫画も宗像教授の解説が勉強に成る良い本です。手に入る人は読んでみて下さい。

界では九州の宗像神社もボルティックスポイントにしましたが、高宮と言う場所で昔三女神の中の一女神が宇宙連合母船に祈り、此処からラプチャーされて東北のイザナミやマリア観音の波動気と成った事に成っています。


クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ