2020/2/24

北海道では  

北海道ではスクールバスや教育関係のフィールドに感染が出ています。国内ではJRやクルーズ船を下船した人からも陽性の人が出ている様です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2020/2/24

見えない世界と  

見えない世界と繋がるにはサラスバ(霊成型)を使うのが一番なのですが、3次元界に居る私達が一番神を感じる事が出来るフィールドは3次元界の分割フィールドです。

ちょうど目に見えないフィールドがパラドックスに重なっている様な世界なのですが、神仙界の世界が在ります。

この世界と感応するには神仙界印を結ぶ事で誰でもが気線を通じることが出来ます。3,1次元界〜3,8次元界までのフィールドに居る神々様と感応する事が可能です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/2/24

今日の晩酌は  

今日の晩酌は黒崎のレストラン「三宝」に入りました。酒は八海山の熱燗2合、美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2020/2/24

鳥追観音が  

1982年(昭和57年)に私に福島県の鳥追観音が入られました。

眷属の紫龍なのですが、神社でメディテーション中に身体に入り合体しましたが、翌日に観音経が読経出来る様に成りました。

救霊作業を行ないながら越後三十三観音霊場を巡拝しました。それまでに運勢相談を行なっていましたが、浄霊も行なう様に成りました。

簡単な霊障はパワーで解消出来ましたが、魔界道に関与している相談者には読経が必要でした。方位指導も行ないましたが、吉方位を活用している人には指導霊が付く様に成りました。

クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/2/24

私はアンドロメダで  

私はアンドロメダ・オコバミ星で正体科学者としてオーラの研究をしていました。609歳で、研究室にはケイトと言う助手が居て研究を助けてくれていました。

或る日、科学アカデミーで新惑星「地球サラス」への転生希望者を探していると言うので立候補しました。これにはパールスト星のアーテンノーと言う宇宙皇子の種子と合体するのが転生条件と言う事でした。アーテンノーには現在はサリメント星の惑星カルマが有り、カルマ修正の為に新地球を創造したとの事でした。評議会のアカデミーで惑星転生を認可され、私は研究室の助手のケイトに別れを告げ転送機に入り、粒子分解して地球へと向かいました。

1951年に現在の地球に惑星転生しましたが、惑星予定プログラムではアーテンノーとの合体はまだ先なので肉体と精神をまず鍛えることにして極真会館空手を選びました。アーテンノーのUFOが来るのは1986年のハレー彗星の飛来の時だと判りましたので、この時の為のオーラ形成を始めたのです。

クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ