2008/12/11

クリスマスに向けて  オリーブの日々

今日はヒルトンホテルのホールで行われていますアドベントカレンダー行事に年少中の子どもたちが参加してきました。みんなで並んでカレンダーに向かい、一人が代表して、11番目を開けました。その後、クリスマスツリーの所に行って、おやつをいただいて帰って来ました。それと、クリスマスに向けて聖劇(ページエント)の練習もしています。今日はその一部を紹介します。
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/11

お誕生会とぺんぎんぐみ  オリーブの日々

先日、12月生まれのお友だちのお誕生会がありました。一緒にお祝いしていたためにあまり写真を撮ることができませんでした。お誕生のお祝いをみんなでして、ゲームをしたり、おいしいおやつをみんなでいただいたり、楽しく過ごしました。
そして、今日はぺんぎんぐみさんの日でした。みんなでジングルベルをすずとタンバリンを使って楽しく歌いました。そして、先週作ったクリスマスツリーの周りに子どもたちが描いた自分の顔の絵を貼りました。みんなとっても可愛く描けました。
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/9

おかあさんの声 その2  オリーブの日々

もう一つおかあさんの声をいただきました。

おかあさんのこえ その2

我が家は現在年長さんの次男を含めて3人の子どもたちがお世話になりました。
オリーブ幼稚園は遊びを沢山させてくれるので、毎日楽しみに幼稚園に通っています。

夏は園庭で、砂場でどろんこ遊び、屋上でプール、冬は雪遊び・・・と天気が良い日はおもいっきり遊んで帰って来ます。毎日の遊びの中で お友だちとのルールを自然に覚えたり、異学年のお友だちと交流したりする中で 下の子に優しくしたりする事等も勉強している様です。

小学校に上がるまでは、子どもらしく のびのびとさせたい我が家にとっては、とてもぴったりの幼稚園です。
0

2008/12/5

アドベントカレンダー  オリーブの日々

クリスマスを迎える4週間前からアドベント(待降節の)カレンダーを毎日開き始めます。待降節というのはキリストのご降誕を待つ季節という意味です。今年もヒルトンホテルのロビーにはお菓子の家で作られたアドベントカレンダーを毎日色々な人たちが開けていきます。幼稚園の子どもたちも開けに行きます。今年もオリーブ幼稚園からは2回行くことになっており、今日はその一回目です。アドベントカレンダーの5番目を開けました。子どもたちはお菓子の家をおいしそうだナーといいながら見ていました。その後はビッグクリスマスツリー点灯式のときに飾ったクリスマスツリーのところでいただいたおやつをみんなで食べて帰ってきました。
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/4

参観日  オリーブの日々

今日は参観日。お母さんたちが幼稚園に集まって来られました。子どもたちは大喜び。保育の様子を見ていただいた後、お母さんと子どもと一緒にクリスマスに向けての作成をしました。子どもたちにはとっても嬉しい時間でした。お母さんたちはクリスマスに歌う歌の練習をし、キャンドルサービスに使うろうそくの準備、そして、器楽演奏の練習をみんなで楽しくすることができました。
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ