2013/7/6

ツアー記そのE  ライブ&ツアー

パリ&ロンドンのライブ旅行記、そのE。

ロンドン満喫ちゅう。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 7日目

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 8日目

クリックすると元のサイズで表示します

ボウイとQueenです。
0

2013/7/4

ツアー記そのD  ライブ&ツアー

パリ&ロンドンのライブ旅行記、そのD。

パリからロンドンに移動。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 5日目

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 6日目

毎回、ロンドンもパリも同じところばかり行ってます。



ところで、ソニマニ&サマソニのプラチナ・チケットの件ですが。

(プラチナ・チケットとは、その名の通り、一般席より良い待遇を受けられる席。今回、ソニマニ&サマソニは初導入で、専用観覧エリア、クローク、ラウンジなどがあるらしい。価格は一般チケットの倍。

私は以前ロンドンのフェスでプラチナ・チケット買った時は、前方20列はすべてプラチナ・チケットで、さらにピクニックエリアでの食事&ドリンクつきだった。

NYでのPSBのライブのVIPチケットは、一般より早い時間に入場でき、C&NのMeet&Greetつきで、これは本当にオトクだった。)

で、いままで2回、高いチケットを買って満足したのだけど、ソニマニ&サマソニのプラチナ・チケットはヒドすぎ!チケットが完売してからの昨日、詳細が発表になったのだけど、その専用エリアがヒドイ!

クリックすると元のサイズで表示します

舞台の上手、あるいは下手のめーーーっちゃスミっコ!こ、れ、で、一般席の、倍、の、チケ代を搾取、って、あり得る!?

せめて真ん中だろっ!?

で、余った隅の方が一般席、でしょ!?

倍額にするなら、舞台のSS席みたいなもんでしょ!

サマソニでPSBが出るマウンテン・ステージ(青色)は、ここからじゃ絶対、クリスが見えない!これじゃ、一般エリアの方がいい景色だよ!

アタマ来た!金返せ!
1

2013/7/3

ツアー記そのC  ライブ&ツアー

パリ&ロンドンのライブ旅行記、そのC。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 3日目

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 4日目

パリのライブ翌日、パリをウロウロしています。

クリックすると元のサイズで表示します

旅行とは関係ない話ですが…去年のアルバムElysiumのレビューをまだやっていません。「次のアルバムまでにやればいいや」とか余裕ぶっこいていたら、なんと次のアルバム発売は来月ですよ!毎年出すか!嬉しいけど!

0

2013/6/30

ツアー記そのB  ライブ&ツアー

パリ&ロンドンのライブ旅行記。

いよいよライブ、レビュー書きました。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 2日目、6月11日ライブ

おばさんの旅行記どうでもいい方は、このページだけ見ればいいかも。

クリックすると元のサイズで表示します

ダンサーちゃん(男子)
1

2013/6/29

ツアー記そのA  ライブ&ツアー

パリ&ロンドンのライブ旅行記、つづき。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 2日目、6月11日

パリのライブ当日。でもまだライブに行く前。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のダンサーちゃん(女子)。
0

2013/6/27

ツアー記その@  ライブ&ツアー

先日のパリ&ロンドンのライブ旅行記を書いています。

お暇な時によろしかったら読んでください。

Margaretの部屋/2013年6月(Paris&London2013Electric) - 1日目、6月10日

ライブへの意気込みだとかそんな前置きも書いています。



1

2013/6/23

夢から覚めず  ライブ&ツアー

パリのライブから10日、ロンドンのライブから4日ほど経ちました。

海外への旅は、私にとっては夢の中への旅、というところでしょうか。往きの飛行機の中で眠りながら夢の中へ行き、帰りの飛行機の中で夢から覚める…って感じ。

そして、私の現実には存在しない、ニールとクリスに会えるのです。

(Elysiumで天国に行った彼ら、いまは宇宙にいるような感じで、ライブのオープニングで空から”降臨”してくるように現れます。)

いつも海外旅行は夢の中。現実とは思えません。見たことのない風景、建物、文化、言葉、美味しい料理やスイーツ。で、いつも私は酔っぱらっているし。

(だから日本でのライブは、終わった後、家に直行するから嫌い。せめてホテルかどこかに泊まりたい。)

まだ、ちょっと現実と夢の中がゴッチャになっています。

今回も素晴らしい旅行でした。もちろん、Electricも素晴らしいライブでした。DVDではダメです。あの空間に身を置かないと、天国を体験したことにはならないです。是非是非、体験して下さい。幸い、あと2カ月足らずで、PSBは来日して2公演しますから。

(ただ、現在サマソニ東京のPSBの出る11日は完売ですので、ソニマニか、サマソニの追加/当日券の可能性を待つしかないのですが。)

クリックすると元のサイズで表示します

ツアー・パンフ。Turn it on。"シビれるぜ!"ってニュアンスでイイ?

クリックすると元のサイズで表示します

メロメロー。ニールとクリスったら、年々エロくなっているんだけど…もう…どうしましょうって感じ。そんなにバシャバシャとフェロモン出しまくってあたしらをどうしようっているのよー。

ちなみにパリではパンフは売ってなかったです。ロンドンから登場かも?ほかにもツアーグッヅは増えてたしな。みんなデザインが素敵だったわ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/6/20

帰りました  ライブ&ツアー

今朝、ヒースロー空港からヘルシンキ経由、フィンエアーで名古屋に到着しました。

噂通り、ヒースロー空港の手荷物検査はちょっと厳しめでした。まあ、想定内でしたが、手荷物をぜんぶ開けて、説明するのはちょっと恥ずかしかったです。

私、製菓製パンの材料をたくさん買ってありましたから(スーツケースに入らず、手荷物になってしまいました)。

ついでに言うと、中部国際空港を出る際にも、麻薬犬ちゃんにめっちゃなつかれて、出口でスーツケースを開けました(^o^;)美味しそうな臭いのするものだったからねー。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の旅行、わたしとしてはのんびりペースで、ゆっくり楽しめました。もちろんメインはPSBだけど、美味しいものをたくさん食べられて、単純に幸せでしたー!

で、PSBへはまたしても熱愛っぷりはあがり、どうしようか考えていたサマソニも、絶対いきます!

(そういえば、東京11日は完売したそうです。ゲストが豪華だもんな...。)

後日、また旅行きをまとめます。
3

2013/6/19

ライブ in O2  ライブ&ツアー

凄かった!

ものすごい観衆とステージでした。

今回、PSBの海外のライブでは、はじめて写真撮影がダメだと言われたので、ステージの写真はありませんが...。

クリックすると元のサイズで表示します

私は仮装中です。

これで、今回のライブツアーは終了、日本に帰国します。

やっぱ、サマソニ、参加かなー
4

2013/6/17

ロンドンの日曜日  ライブ&ツアー

今日は日曜日。

ロンドンの日曜日は、イーストエンドのサンデーマーケットに行きます。

イーストエンドは下町ですが、貧困と移民と最先端アートの入り乱れる場所で、きれいでおしゃれで伝統的なウエストエンドとはまた別の魅力があります。

激安衣料のペチコートレーン・マーケットに始まり、手作りクラフトや新進気鋭のデザイナーのストールの集まるスピタルフィールドやサンデーアップマーケット、アンティーク、インド中心のアジアンテイスト満載のブリックレーンなど、このカオスがたまりません。

ブラブラしていたら、ふと古本のストールで、best of smashhitsを見つけました。

廃刊後、2006年に出版された総集編です。

元ライターのニールも前書きを寄せています。

このページは、退社後のニールがスターになって編集長ごっこをしている1987年の記事ですねー

クリックすると元のサイズで表示します

まだ新しいので、レアものではありませんが、私には宝物、即買です。こうして荷物がふくれていきます。。。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ