2018/8/23

創作のもと  ドール/仕事

30年くらい人形を作っております。けっこう自己流も多くなって来ました。

通常はデザイン画(設計図)を描き、スチロールを削り、石粉粘土で肉づけしていきます(その後ほとんど磨いたり削ったり肉づけしたりの繰り返しです)。私は型取り作業が大好きなので、出来上がった原型を石膏で型取りします。型取りした原型は使いものにならないので捨てます。

型取りした石膏から石粉粘土で型抜きしますが、また肉づけしたり削ったりして変えていきます。素体みたいなものですね。

最近つくっていたこの子は

クリックすると元のサイズで表示します

9年前にNYCのメトロポリタン美術館で見た、カラバッジョの「音楽家たち」の

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の少年をモデルに作った原型から起こしています。9年前作った型なので、今とはけっこう作風が違います。

クリックすると元のサイズで表示します

これが型抜きしたやつで、全然違いますね。かなり時間かけて顔は悩みつつ変えています。

ところでアイフォン のカメラって歪みますね。なかなかうまく撮れなくて。本体が歪んでるのかしらとこれも悩みます。

4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ