2017/6/16

ショコラ病院  日常

昨日に続き、今日もショコラ病院に行ってきました。

昨夜の苦しそうな様子はおさまり、朝はご飯も薬も飲んでくれましたが、やはり心配。

結局、酸素飽和度が下がっていて、かなり苦しい状態でしたが、胸水を抜き(60t)、酸素室で休ませたら、酸素飽和度も回復。血液検査もし、2時間ほどで帰れました。

胸水が溜まり、酸素飽和度が下がったようですが、毎日胸水を抜いているのに、つけているドレーンの劣化で、抜きにくくなっているとのこと。

来週、ドレーンの交換手術をすることになりました。

吐き気と下痢の原因はわからないのですが、セミントラではないかと思い、3日ほど投与をやめてみることに。

セレニア(制吐剤)とクラリシッド(カンピロバクター腸炎の治療薬)を処方。昨日処方されたがスターは中止。

血液検査の結果。

数値が悪いように見えますが、命にかかわるような数値ではないので、経過観察。腎臓のマーカー、クレアとBUNは前回よりも良くなっていて、セミントラの効果かもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ