2015/5/31

ラブちゃん  日常

浜松の家から徒歩3分くらいの近所に連れの実家があるのですが、そこで飼われているミニチュアダックスのラブちゃん。10歳の女の子です。

クリックすると元のサイズで表示します

先週、元気がないからと、お義母さんが病院に連れて行ったところ、子宮蓄膿症で腫れ上がっていて、緊急手術。子宮と卵巣を切除して、一週間の入院、今日退院しました。

ご飯ももういつも通り食べるし、歩けるので、本わんいたって元気で安心しました。

誰にとってもペットは家族、心の支えなので、お義母さんも寂しい一週間を過ごして心細かったと思います。ああ良かった。

ラブちゃんは避妊手術をしていなかったので、やはり必要無ければ避妊去勢はやっておいた方が良いんですかね。

ちなみに入院費は連れがボーナスで支払うそう。病気になると、医療保険のことを考えますよね。

こたまは今日も平和です。

クリックすると元のサイズで表示します
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ