2014/2/20

豹柄ショコラ  

グリのついでにショコラの病歴も。

ショコラは2007年7月20日生まれのエジプシャン・マウの男の子。お教室生徒さんのSさん家のコタロウくんとハナちゃんの間に生まれた長男君(前の名前はコジロウくん)です。

クリックすると元のサイズで表示します

1歳の時に血尿を出し、尿結石予備軍(子供だったので生活習慣病ではなく、恐らく生まれつき結石が出来やすい体質でしょう)と診断され、以来、主食は結石を作りにくいpHコントロールのカリカリが主食。でも他の猫ご飯(缶詰めやおやつ)もちょっと食べています。

血尿は一度出て以来、出ていません。とても元気です。

クリックすると元のサイズで表示します

性格は優しくて、たいていの去勢オスと同じく甘ったれ。ちょっと心配症で、タマが闘病中はずっと横に付き添って様子を覗き込んでいて、心配のあまり円形脱毛症になってしまいました。

人間も猫も大好き。いまやアトリエの店長です。こたまちゃんにもすっかり懐かれています。

一般的なエジプシャン・マウは豹柄ですが、ショコラの一族は全員黒猫(+胸に白いエンジェル・マーク)。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、日向でよく見ると、黒いながらも豹柄なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりますかねー。ちなみに動物園で見た黒豹も、黒い毛だけど豹柄でした!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ