2020/5/30

妄想UK日記(4)  ライブ&ツアー

妄想ツアー4日目。

ロンドンからバーミンガムに移動して、今夜のバーミンガムのライブに参加します!VIP席で見ます(延期になったので、チケットは手元に発送されていません)。

(妄想日記)Dreamwolrd 2020 年5月30日(土)
0

2020/5/30

Bilbao BBK Live Festival rescheduled (5月29日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Bilbao BBK Live Festival rescheduled (5月29日)

クリックすると元のサイズで表示します

Bilbao BBK Live 2020は現在のCOVID-19パンデミックのため中止になったが、Pet Shop Boys は来年2021年(7月8日〜10日)のフェスに参加することが決まった。すべてのチケットは2021年の日程で使用できる。払い戻しは2020年6月14日まで。詳細は以下のリンク先で。

Ticket information

*ニールは67歳の誕生日をスペインで迎えることに!
1

2020/5/29

妄想UK日記(3)  ライブ&ツアー

妄想ツアー3日目。

行ってないライブに楽しかった、とか書くのはちょっとだけむなしくなってきましたが。

今日金曜日はロンドンの休日を送っております。PSBはライブのためマンチェスターに向かってるはずです。

(妄想日記)Dreamwolrd 2020 年5月29日(金)
0

2020/5/28

妄想UK日記(2)   ライブ&ツアー

妄想UK日記2日目!

いよいよロンドン02でのDreamworldライブです!!

ここ数か月、世界中でライブができない状態です。私は以前から、後悔しないようにライブは極力行ったほうが良い、と思ってきました。まさに今のように、ライブが中止になる・行けなくなることって多いんですよ。自分が行けなくなる可能性も含めて、ライブに行けるって、本当に奇跡のような幸せなんですよ…。

(妄想日記)Dreamwolrd 2020年5月28日(木)
1

2020/5/27

妄想UK日記(1)  ライブ&ツアー

コロナ・パンデミックがなければ、今、私はロンドンに行くため空港にいたはずです。しかしステイホームは続き、幻のロンドンとなっております。

悔しいので、行ったていで妄想UK日記を書きました。これまで計画をした、ほぼ現実に近い妄想です。

お暇ならのぞいてみてください。

(妄想日記)Dreamwolrd 2020年5月27日(水)
4

2020/5/26

Project Pride virtual concert (5月25日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Project Pride virtual concert (5月22日)

クリックすると元のサイズで表示します

Pet Shop Boysは、5月31日(日)午後8時(東部夏時間)から行われるSmithsonian の'Project Pride' のバーチャル・コンサートに参加する。

LGBTQ+の歴史と文化の多様性、弾性、および創造性を称える 。スミソニアン協会は米国をベースにし、世界で最も大きい美術館、教育、および研究組織である。詳細は下のリンクで。

Project Pride Event
1

2020/5/25

Pastoral playlist (5月24日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Pastoral playlist (5月24日)

クリックすると元のサイズで表示します

Neilが“Pastoral”のためのプレイリストを選んだよ。今日のThe Observer紙にて。

> The Observer

> Spotify
1

2020/5/23

Désenchantée  音楽(洋楽)


ちなみにニールが一番ハマったミレーヌ・ファルメールの曲は「Désenchantée」(1991年)です。当時ニールが参加していたElectronicに参加した曲にそのまんま同じ意味の「Disappointed」(1992年)というタイトルをつけています。



やはりPVは短編映画のようで、ほんとDésenchantée(落胆)なラストです。



曲は似ていません。

またElectronicやってくれないかな〜。
6

2020/5/19

Spinning vinyl playlist (5月18日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Spinning vinyl playlist (5月18日)

クリックすると元のサイズで表示します

A new spinning vinyl playlist featuring fifteen official audio tracks by Pet Shop Boysの15曲の公式オーディオトラックをフィーチャーした、新ぐるぐるヴァイナルプレイリストがYouTubeで公開されているよ!

このヴァイナル・ビデオは高音質にアップデートされたオーディオ・トラックで、プレイリストはPSBの“Please”, “Actually”, “Behaviour”そして“Yes”からと、違うアルバムからのセレクト。

Full tracklist is as follows:

1. I Want To Wake Up
2. Kings Cross
3. My October Symphony
4. Nervously
5. Only The Wind
6. Pandemonium
7. Beautiful People
8. Hit Music
9. Rent
10. Suburbia
11. This Must Be The Place I Waited Years To Leave
12. To Face The Truth
13. Tonight is Forever
14. Two Divided By Zero
15. Vulnerable

Listen to the playlist

1

2020/5/18

「Violence」と「Sans logique」  Pet Shop Boys

先週の土曜日にLINEチャットでPSBのB面集アルバムAlternativeを聴いてて思いました。

「Violence(Hacienda mix)」と、フレンチポップス(ヴァリエテ)のミレーヌ・ファルメールの「Sans logique」にやっぱ同じ音があるぞと思いましたので、聴き比べていただきたいです。

2分20秒あたりの、バッキングコーラスの入ったテテンテッテンという軽快な感じの鍵盤音です。



一方ミレーヌの「Sans logique」は1989年のシングルで、彼女をヴァリエテのスターにした最高傑作のセカンドアルバム「Ainsi soit je...」収録。

80年代後半〜90年代のミレーヌはともかくPVで自己表現する人で、フランスのケイト・ブッシュだとか、ポーやフロイトをモチーフにした作品が多い精神世界な人。なのにステージはユーミンのようにド派手。

「Sans logique」は。「あなたの目をじっと見ていると引き裂いてみたくなる」と歌う通り、PVの中で悪魔につかれたようになって恋人を刺すシーンがあり、その部分(4分0秒あたり)のテテンテッテンが「Violence」なんですよ。名作なのでぜひ最初からご覧ください。



初期のころは短編映画のようなPVでは誰か(時に自分)が必ず死んだり、有名監督がPV撮ったり、日本のサブカルをフィーチャーしたり、最近はStingともコラボしたり、相変わらずトップスターなんですが、90年代にニールも彼女のファンだと公言していたので、聴いてみてください。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ