2019/4/4

続続:ミート&グリートの総て  Pet Shop Boys

洗濯と掃除して再開。

通常このブログは、100人ほどの訪問者です。消えるか消えないかのギリギリでやってます。でもここ数日のヒット数は連日1000件超えていて、teacupブログのベスト10入りしています。でも、私は変わりません。100人でも、同じようにPSBの情報を書き、愛を叫びます。かつて、”ロンドン在住iPhone使用のクリス”からのコメントを本物のクリスだと信じて頑張っています。でも公式が見ているのは確かなので(以前ここに載せた自作品のPSBアートの写真を持ってって公式HPに貼られた)んで、いつ見られてもいいようにしたいと思います。そして今回もワタクシ、気を失うほどの緊張の中ちゃっかりこのブログのQRコード渡してますんで、武道館のゴミ箱に捨てられていなければ、あるいは今頃見ているかもしれないので、皆さんそのつもりで。

なんでPSBのライブで着物を着るようになったか言いましたっけ?もちろん日本人の正装かなっと思うんですが、これは私なりの皮肉なんですよ、実は。

15年前に単独公演ドタキャンになって、もう彼らは日本に来ないなと、(そのころ集大成アルバム「POPART」が出たこともあり、何度目かの解散説も囁かれていた)うすうす感じた私は、ちょうどネットで海外のチケットが簡単に購入できるようになったこともあり、海外のライブに行って何も言わずとも、着物を着ることでこう宣言しているつもりです。

「あんたらが日本に来ないから、こっちから来たんだよ!!!!」と。

もう、喧嘩売ってますよ。継続は力なり。2009年のロンドン02アリーナ最前列では撮影隊にキャッチしてもらい、PVに出たり内ジャケに映り込んでいたり。台湾では双子ダンサーに「お前知ってる」とキスしてもらい、NYCのミーグリ(有料)では、私がどこから来たかも言わなかったけど別れ際にニールが「アリガートー」って言ってくれたし、クリスは「日本人のファンからもらった」と人形写真をTweetしてくれた。

今回のM&Gも含め、すごくたくさんの人から「うらやましい」と言われたけど、私が時間とお金と労力をいくらつぎこんでいるかを聞いたら、「すみません」っていうよきっと。誰でも一生に一度、なにかにはまって時間や財産を対価にすることがあるけど、それだよそれ。でもそれが生きているってことでしょう。もちろん後悔は微塵もしていないし、たぶんこれからも続くし。

正直、ご褒美など一切もらえなくても文句を言わないのがファン。でも、今回のM&Gはご褒美だったのかも。ほかの当選者も多分、がんばってきた人たちだと思う(当たらなかった人が頑張らなかったという意味ではありませんよ)。ウドーさん、応募者をいちいち調べたんだと思う。


続きを読む
39

2019/4/4

続:ミート&グリートの総て  Pet Shop Boys

終わるのかしら、これ。

生来の恨み辛み体質が、社会を斜め見したり人生を息苦しくしているのは事実なんですが、こんななかなかない出来事に文句垂れたくない!さらにいま、強烈なPSBライブ・ロスのなか、記憶を探り探り書いております。

さて、4月1日午後6時半、武道館南入り口におります。ここは一般の1階席入り口に加え、関係者入り口にも分かれておりました(中で合流しますが)。

関係者か…。

どんな関係だよ…。

ニールやクリスとどんな関係を持っているんだよ。

我々が労働で得た、なけなしの時給をはたいて買ったものとは違った、チケットではないなんか別の特別な手形で手続きをして、関係者です!とアピールする(していないかもだ)目立つオレンジのステッカーやら、あの特別感の漂うネックホルダーやらを手に取って中に入っていく関係者。取材?音楽のひと?うん、私の知らない世界の人々だ。いずれにしても、カッチコチにひきつり立ち尽くす我々など一瞥もしないで中に消えていく。

続きを読む
26

2019/4/4

Tokyo (4月1日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Tokyo (4月1日)

クリックすると元のサイズで表示します

武道館の楽屋。ここに戻ってこれてドキドキする!Chris x

Budokan (4月2日)

クリックすると元のサイズで表示します

東京は素晴らしい一夜だった!アリガト!Neil x (Photo by Dani Dowden)


*アジアツアー終了しました。大阪の報告がないのが寂しい!大阪のほうがステージと観客席との一体感があり、より良かったと私は思います。ホールも素晴らしく、次のツアー、大阪はまたここでお願いしますという感じです。東京はもちょっと小さいとこで、2夜やって欲しい。

本来なら今日4月4日はバンコクなので、昨日あたりにPSBは移動していたもおかしくないんですが、まだ大阪にいるのかな。それとももう帰っちゃった?だれか大阪周辺で遭遇してませんかね?

ところで上の写真、M&Gのだいぶ前の時間の写真ですね、たぶん。ニールが準備前のルックスだし。日本の関係者がたくさん会いに来ていたんだろうなぁ。いいなあ関係者。ファンは決して関係者には昇格できないんですよ(ここが冥府魔道っぷり)。なぁなぁのアーチストもいるかと思うけど、PSBに関してはファンとの敷居が厳格な気がします。

M&Gに来たときは完全に、舞台に出るアーティストの姿にビルドアップされていました。纏っているオーラの色が全然違う。

また「M&Gの総て」続編、お待ちください。
15



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ