2019/1/4

ロンドンツアーAAnnually2018  Pet Shop Boys

2.Heaven

クリックすると元のサイズで表示します

(エントランス:The Arches, Villiers Streetの離れ)

クリス:振り返ってみれば、ここは恐ろしい場所だ。

ニール:80年代初頭、僕らがクラビングに良く来た場所だ。Divineの「Shoot Your Shot」のような僕らに影響した曲を良く聞いたよ。ダンスフロアがいい感じだった。時々、DJブースの周りでウロウロしたよね。

クリス:ゲイ・クラブじゃなくなって、ロック・ヴェニューになった。

ニール:最初にEMIと契約して、僕らは「West End Girls」をリハーサルして、EMIのセカンド・シングルになった。Heavenで2晩過ごしたね。クリスはレザーを着ていて、僕は「West End Girls」の時のコートを着ていた。2曲をリップシンクで「West End Girls」と、オリジナルのNYバージョンの「Why don't we live together?」をやった。ビデオ・バンクが僕らの後ろで流れるのは初めてだった。同じビデオがTVで数か月流れた。

クリス:Sophie Mullerのスクラッチ・ビデオだった。

ニール:このパフォーマンスからつくられた。それから1991年、僕らはここで、Derek Jarmanの映画「エドワードU世」のプレミア・パーティーでパフォーマンスした。ここは「Was it worth it?」のビデオで見れるね。それから2008年、Daintonの追悼コンサートもここでやったね。僕らはMadnessのSuggsとCarlとで「My Girl」を演奏した。さらに、Arts Theatreで「Closer to Heaven」が上演されていた時、Closer to Heavenナイトのプロモーションもここだった。ミュージカルが閉演するまで。Frances Baberとキャストたちが「My night」と何曲かやって、レーザーやら使ったんですごくファンタスティックだった。このHevenというクラブが「Closer to Heaven」のインスピレーションになった。タイトルにぴったりで、Heavenのマネージャーのオフィスで全部の監視カメラのスクリーンを一度に見たんだ。ダンスフロアやら裏側やらバーやら全部。トイレにはなかったっけ。覚えてない。小さな16のスクリーンは圧巻だった。

クリス:Heavenでミュージカルを上演するアイデアがあったけど、クラブがオープンしていたから、それは無理だった。

ニール:そう、ぼくらの元々のアイデアだ。サイトスペシフィック(場所の特性)というやつだ。クラブに入って、そこでパフォーマンスを見て、グッドアイデアって確信したんだ。

クリス:リバイバルをやったサウス・ロンドンの劇場は、Heavenにそっくりだった。ミニ・バージョンだった。

ニール:あと、「Home and Dry」のビデオをWolfgang Tillmansと撮った。そう、一部…

クリス:HeavenはPaul Oakenfoldが「Land of Oz」をやった、マジで素晴らしいレイヴ・ナイトのホームでもある。実際にある夜、僕らはLiza Minnelliを連れて行ったんだ。Lizaを「Land of Oz」にだよ!彼女は喜んで来たと思うよ。

ニール:おー、彼女はすごく楽しんでいたよ。彼女は、僕らがちょっと退屈だと思ったみたい。彼女はダンスフロアにいたかったと思うけど、僕らは基本的に見てるだけだから。もう何年も行ってないな。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ