2017/2/23

ドレーン処置失敗  

ドレーン装着手術から1日。

病院から戻ってきてキャリーからでたときはまだ麻酔でフラフラしていて、にゃん生初のエリザベスカラーに戸惑って後ずさりするも転んでしまう。。。床をごろごろする、と言う感じでしたが、何とか落ち着いて、ご飯も食べ、何事もなく一夜が明けました。

予定通り今日は麻酔の悪影響が腎臓に出ないように、4時間くらいかかる点滴をしに、通院したものの、なんと、胸腔につながっているはずのチューブが、胸の中で外れてしまっているようです。外に出ているチューブが外れるのはよくあるそうですが、胸腔内で外れるのは珍しいらしい。

ショコラは痩せていて、クッションにいなる脂肪が少ないので、動いた時の振動がそのまま体の中に伝わって外れてしまったのかも。。。

いずれにしても、今日はチューブとドレーンを外します。

ドレーン設置手術まではけっこう苦労したのに(ショコラも私も、たぶん先生も)、またふりだしに逆戻り。

凹んでいます。

再手術は、また後日、組み直します。

ドレーンの再設置、しないという選択肢もあります。ただ、やはりいまは胸水が多く溜まっているし、先日のように呼吸困難になったら命の危険もありますから…毎日抜いてあげないとならないとは思います。

腎臓と心臓が悪いので、再手術の麻酔の影響も心配です。ショコラ、体力が持つだろうか。

追記:

ショコラ、点滴から帰宅。

今日も100t胸水を抜きました(1日としては多いですが、点滴の後だったのでいつもより多くなった)。

比較的元気です。ご飯も食べています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ