2016/11/13

ショコラ(腎臓病)  

ショコラの腎臓病の検査@血液検査

腎臓病のマーカーとなるクレアチニン値が2.8と高め(正常値は0.8〜2.4)。ただBUN(尿素窒素)値は正常のため、追加で外注のSDMA(対称性ジメチルアルギニン)の検査。

結果、17(正常値は0〜14)とやや高め、総合診断でステージ2の腎不全だと診断されました。

次回、尿検査と腎臓エコーをします。

クリックすると元のサイズで表示します

フードは腎臓用の療法食に切り替えたので、ショコラとこたまとみんなで頑張ります。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ