2015/6/21

はや2年  Pet Shop Boys

2年前の今日、パリ&ロンドンのElectricツアーから戻ってきました。

もう2年経ったのね。

あ〜楽しかったわ、パリ&ロンドン。

まだElectlicツアーも追加が若干回数、残っていて、見られる機会もごくわずかです。いつもなら2年経ったらDVD映像ソフト化されてもおかしくないのに、まだ発売などの情報の発表がありませんよね。。。

まさか作らないのかな。

Youtubeで見れちゃうから?いや!作ってほしい!!

でも、youtubeで見て、たそがれます…。

ちなみに私はパリ、ロンドンソニマニ、サマソニ香港、台北とナマで6回見ました。

これは2013年南米です。


0

2015/6/20

今日のニール  Pet Shop Boys

ほんの数時間前のこと、だれかがニールをニューカッスルの街角で発見。里帰りかな?(ご両親はもう他界されていますが)

クリックすると元のサイズで表示します

こっち向いてやー

その頃クリスは…

クリックすると元のサイズで表示します

イケメンにはサインするし。
0

2015/6/19

ハードパンポン  

ショコラのおしりポンポン要求がエスカレートしています!

なに、これ、ドМ?


1

2015/6/18

食パン  美味しいもの

ざっくり言って食パン、山型食パン、イギリスパン、パンドミ、どれが正解なのかわからないまま、日常的に作る、朝食用のパン。

水分多めのしっとりタイプが好きですが、この時期は温度管理や湿度が難しく、イマイチ。

でも今日は良い出来!

クリックすると元のサイズで表示します

外側パリ、中はしっとり。

クリックすると元のサイズで表示します

ちぎると糸を引くのが美味しい証。明日の朝、トーストにするのが楽しみ!

こたまもパンっぽい。

クリックすると元のサイズで表示します
4

2015/6/17

Je t'aime, moi non plus...  映画&アート

いま、朝ドラ「まれ」で、パティシェを目指すヒロイン・まれが、師匠に言われて作っているケーキの名前が「Je t'aime, moi non plus...」。

伝統的なお菓子ではなく、師匠の創作菓子のようですが、官能的なお菓子とのこと。

恋愛経験ゼロのヒロイン(TVドラマ「リーガルハイ」で、コミカド先生が弟子の新垣結衣に苦々しく言う"朝ドラヒロインめ!"のヒロインそのもの)に作れるかこんなもん。

「Je t'aime, moi non plus...」って、洋楽史上でもトップクラスのすんげぇ〜〜エロい曲だし。あえぎ声、入っているし。

一応ドラマ内でも、「Je t'aime, moi non plus...」は流れます。



余談ですが、"Je t'aime, moi non plus..."はフランス語初心者にとっては混乱する誤用法です。直訳では"愛してる、僕もそうじゃない"ですが、本来は「Je t'aime, moi aussi...(愛してる…僕もだよ)」という風にしか使われないけど、わざわざの誤用がそれ、フランス人のアムール(愛憎)に対する複雑怪奇な駆け引きなんでしょうな…知らんけど。

まあともかくゲインズブールとブリジッド・バルドーはこの歌がきっかけで、かすがいどころか別れたし、ゲインズブールは次の(何代か後の)オンナのジェーン・バーキンに歌わせて、同名の映画も撮ったんだけど、その映画もまた問題で。

ゲイのトラック・ドライバーに恋した女は、自分が限りなく男みたいなルックスになることで誘惑に成功…って。

全然、一般ピーポーにわからない方向に行っちゃいます、アムール。

PSBは「Je t'aime, moi non plus...」をカバーするし(と言っても彼らには歌わせる女がいないので、歌うのはおなじみの友人サム・テイラー・ウッド)、ついでにゲイのトラック・ドライバーにインスパイアされたゲイゲイしい「The truck driver and his mate」も作っちゃったし(デモ版シングルのジャケットは絶対画像出せないレベルだし)。

と、これだけエロのビッグバンみたいなこの曲と、化石的な純潔朝ドラヒロインとのギャップが、マリアナ海溝より深すぎて、朝から混乱するわ。


1

2015/6/16

War Child auction (6月15日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

War Child auction (6月15日)

クリックすると元のサイズで表示します

War Childは、2015年7月のロンドンのHouse Festival 2015のチケット2枚組のオークションを開催している。Pet Shop Boysもパフォーマンス予定で、他にはRudimental, The Vaccines, Years & Years, Chaka Khan, James Bayなど。収益は戦争被害の子供たちの社会復帰のための War Childの活動費に使われる。リンクは以下の通り。


Ticket auction

*一般客の入らないショーなんでしょうね。前も出演したことあるね、クリスが変なウィッグかぶってた。その時のショーはCDになって販売されたから、今回もCD収録がメインなのかな。
0

2015/6/15

うなぎ加茂  美味しいもの

浜松には鰻屋さんが数多くありますが、明らかに違うお店があります。

それは、簡単には入れないお店、つまりは並ぶお店。鰻屋さんの場合、並ぶのは、ただ単にお客さんが多いだけでなく、鰻をさばいてから焼くまでを注文後にやるのが本当にお美味しい料理方法なので、注文してから最低30分は待つのが普通です。だから時間がたっぷりあるときにしか食べられません。

いくつかあるそういう”待たせるお店”で、ダントツなのが、奥浜名湖(天浜線の東都築駅)にある、「うなぎ加茂」。実際、食べログでも長いこと浜松で一位の鰻屋さんです。

ただ、ここは本当に待つお店です。この辺りは何度か、土日に通りますが、予約ができなくてとてつもなく待つそうで、12時に行っても順番が夜になってしまうらしいです。

一度は行きたい、ということで、連れの定日の有休休暇の時に、オープン前の10:30に行きました。それでも待っている人はいましたが、無事に1巡目に入れました。注文から30分待ちますので、11:30にうな重が目の前に!

クリックすると元のサイズで表示します

関西風の炭火焼きで、外がカリ、中がフワで、どこのお店とも違った美味しさです!

あ〜二度と食べれないかもしれない!美味しかった!ごちそうさまです!
1

2015/6/14

I'm with the banned (6月12日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

I'm with the banned (6月12日)

クリックすると元のサイズで表示します

10月18日に、 Belarus Free Theatre(元々地下劇場会社がヨーロッパの前長期独裁者の任期の下で設立された)をサポートするために、リーディング・イベントを催す。「I'm With The Banned」は、ロンドンのKOKOで Dave Gilmour, Pussy Riot, Kim Cattrall 、その他もろもろのパフォーマンスをフィーチャーしている。イベント詳細とチケットは以下のリンクで。ニールx


London Theatre

Belarus Free Theatre
0

2015/6/13

なんかサプライズ  Pet Shop Boys

っぽいです、昨日、6月12日のルーファス・ウェインライトのChelsea Hospitalのステージにニールが来て、チューして名曲「Poses」を歌ってます!!!!アイポン(6+?)見ながら!



その後、petextに出てました。

13 June 2015

Rufus duet

Last night I sang a song with Rufus Wainwright at his concert in the grounds of the Royal Hospital, London. Inevitably, it's on You Tube! Link below. Neil x

You Tube

Gigwise
2

2015/6/13

Blackpool (6月12日)  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Blackpool (6月12日)

クリックすると元のサイズで表示します

この写真は、Pet Shop Boysのツアー・マネージャーのAndy Crookstonが前のPSBツアーで使われたキーボードをブラックプール音楽学校に寄贈したところ。 The Blackpool Gazetteは、クリス・ロウがブラックプール出身なので、アカデミーに寄贈してほしいと依頼してきた。
クリスは、このキーボード、Korg Triton Studio(もうPSBは使っていない)を寄贈することを提案した。詳細の情報は以下のでリンクで。


Blackpool Gazette

*いい話やね〜。

それにしても、PSBは楽器を年間どのくらい買っているんだろうね。ニールほど多趣味じゃなさそうなクリスは、収入の大半を楽器に費やしているような気がする…。

またローランド使ってほしいな。浜松で作っているから!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ