2015/5/1

ランチパスポート  美味しいもの

全国あちこちの都市で発売されているランチパスポートという一種のクーポン本みたいなものがあります。

500円ランチ満載! 全国の「ランチパスポート」まとめ

基本的に500円(税込み/税抜500円のお店の場合もあり、その場合540円)でランチが食べられるお店が掲載されています。

静岡版や浜松版も今週から最新版が発売されています。東京や関西などの都市部はともかく、まだまだ掲載店数が少ないとは思いますが、それでも30%〜60%offは魅力。

ただ、一冊1000円近く、パスポート本を持っている人しか適用されない(同行者も本が必要)。期間中3回くらい使用すれば元がとれる感じ。できれば5回くらいは使いたいかな。

このパスポートのために作られたメニューもあるようで、その場合は記載された元値や割引率がいまいち信用できない。(もともとあるメニューをそのまま/ややアレンジして出すお店もあり)

GW時期に合わせて出されたと思われるけど、GW期間中使用不可とか土日祝使用不可とかもお店が多い(使える店もある)。使用期限は3か月、1店3回までの使用期限あり。

浜松版に限るけど、飲食店の多い街中のお店の掲載が少なく、市内に点在している。私などは遠くて知らないお店が多い。つまりは広告に近いものなので、お店側は「お客さんに店の存在を知って来てもらうのが狙い」。

以前、パスポートに掲載したお店で、混みすぎて他に手が回らなくて大失敗、なんて話も聞いたことがあるので、お店側も覚悟の上の掲載かなぁ。

つまりは平日昼間、そんなに忙しくない人(一人またはパスポート仲間あり)が「今日はここに行くぞ!」と狙っていく感じでしょうか。

これまでは「いろいろめんどくさい」から静観していましたが、↑この条件にほどほどあてはまるので、今回はパスポートゲットして、さっそく試してみました。

イオンモール浜松市野の中にある仙台牛タン三代目文治の500円(税込540円)ランチ。

クリックすると元のサイズで表示します

牛タンは高いので、これはお得な気がしました。店員さんも対応もふつう(当たり前か)。

ちょこちょこ使ってみたいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ