2015/4/25

こたまたま  

2012年4月25日、たまが亡くなった日です。同時にこたまの誕生日。

2013年7月の末頃のある日、たまが夢に現れました。その次の日、お教室の生徒さんから、ブリーダー崩壊の猫たちがご近所で保護されていると聞きました。これは夢と関係ある?

ご存知の通り、こたまはブリーダー崩壊から救出された40数匹の猫のひとりで、生年月日が分かりません(いいかげんなブリーダーが全く記録を取っていてなかったので両親や同腹きょうだいも不明です)。

それでも、話を総合するとこたまの年齢はたぶん3〜5歳、たまが亡くなった日にはもう生まれていたような気もしますが、"たまの中の人"がこたまに乗り移ったのでしょう。でなきゃ、私が保護所で初めて会った時、「たまちゃん!」に返事はしませんよね。

まあ、そういうことにしてください。

それでも、けっこう共通点はあるのですよ。猫種類も性別も違いますが…(いきなり大きく違いますね…たまはMixです)。

生まれたのはどちらも焼津市です(わぁ広いし強引)!

↓これは保護所にて(2013年7月末頃)。一緒にいるのはケイミーちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します

右目が腫れていますね〜。原因不明ですが、やはりアレルギー体質なのかと…。今でも右目は常に涙しょぼしょぼです。

たまもよく右目を腫らしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓うちに来たばかりのころ。痩せているし耳が立っているし、明らかに今のつぶれ顔とは違いますね〜。手足も長い!

クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に先住猫にもアトリエにもなじみ、お教室に出勤!くつろぎ過ぎ!くつろぎ方がたまっぽい!「久々に来た〜」って感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

ショコラにガン見されています「…たま…?」。

クリックすると元のサイズで表示します

たまもお教室ではくつろぎ過ぎ。

クリックすると元のサイズで表示します

避妊手術後、へこむこたま。

クリックすると元のサイズで表示します

そこってたまのお気に入りのスペースなんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

こたまがズンズン入って行ったキャットタワーの隠れ家ですが…。

クリックすると元のサイズで表示します

そこもたまのお気に入りの場所。具合が悪くなって動けなくなるまで入っていました(この写真、だいぶ具合悪い時ですね…)。

クリックすると元のサイズで表示します

たまはスコでもないのにスコ座りするし

クリックすると元のサイズで表示します

水を飲むときもブサ顔。

クリックすると元のサイズで表示します

たまの方がこたまに寄せているのか!?A memory of futureか!?

クリックすると元のサイズで表示します

うわー区別付かない。

ってことで、こたまの中の人はたま、ってことでOKですよね。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ