2015/4/19

篠山紀信展  映画&アート

篠山紀信展「写真力」を、静岡県立美術館まで見に行ってきました。

篠山氏がいわゆる美術館で展覧会をやるのは珍しいとのことです。

http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/exhibition/kikaku/2015/01.php

クリックすると元のサイズで表示します

見たことがある写真も多いのですが、3m四方ほどに引き伸ばされた写真はさすがに迫力があります。ほぼ芸能界の歴史です。

なんたって、会場を入ってすぐに目に飛び込んでくるのが、三島由紀夫の「聖セバスティアヌス」!

そのほか、47年前の黒柳徹子さんのセミヌードなど、貴重な写真もありましたよ(県立美術館のサイトに画像があります)。

そのあと、ランチに行ったのが、草薙駅近くのサレペペというイタリアン。

草薙駅周辺は”静岡の世田谷区”って感じの閑静な住宅街で、このお店もそんな感じのとても素敵な閑静な住宅街の中にあります。

ランチは980円でスープ、パスタ、プチパン、ダザート、ドリンク。他にいくつかバリエーションがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのが、+200円のスペシャル・パスタ、レバーの手打ちパスタ。

レバーのソースは珍しいのだけど、とても手間がかかるし、難しいのでなかなか出しているお店はないと思います。こちらでも、滅多に登場しないとか。ラッキーでした。

フォワグラのように濃厚で美味しかったです。上に載せたピンクペッパーがピリッと味をひきしめていて、なかなか贅沢でした。

レバー好きは是非お試しを。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ