2014/7/15

天浜線グルメ(続)  美味しいもの

静岡県西部地区を走る電車、天竜浜名湖鉄道(略:天浜線)。

クリックすると元のサイズで表示します

一時間に一本程度、1両の電車が湖畔と山間部を走り、どちらかと言えば観光電車っぽいです(もちろん地元の高校生とかも通学で乗っています)。

ほとんどの駅がバス停感覚の無人駅。でも、ただの無人駅ではなく、その半分くらいは駅舎が個性的なお店になっていて、わざわざ訪れる価値がある趣向になっています。

さて、私は浜松に来て以来、4回目の天浜線駅舎グルメに行ってきました。

1回目…天竜二俣駅/ホームラン軒(ラーメン)

    三ヶ日駅/グラニーズ(アメリカンダイナー)

2回目…遠江一宮駅/百々や(そば)

3回目…新所原駅/やまよし(うなぎ)

そして今回は西気賀駅にあるグリル八雲さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

駅=店、です。名古屋の御園座の近くのグリル八雲さんののれん分け店との事で、名古屋のお店には美空ひばりさんが通っていたことで有名だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

右のコーンポタージュがひばりさんのお気に入りとか。ただし、こちらのお店にひばりさんが来たと言うわけではなく(ここのお店がオープンしたのはひばりさんの死後2ヶ月後なので)、あくまで名古屋でのお店でお気に入りだったんです、と女将さんが話していました。

クリックすると元のサイズで表示します

窓の外はホームです。店内にはたくさん有名人の色紙が。近くで食べていた男性も、東京からの自転車旅の途中とか。

で、5つ西側の駅、都筑駅はパン屋、メイ・ポップさん。

クリックすると元のサイズで表示します

なつかしい感じのパンが多く、イートインもできますが、ランチを食べたばかりなので、今回はテイクアウト。

あとまだ4店ほど駅舎食べ物屋さんはありますが、またいつか。面白いのは歯医者さん駅とかありますが。ビール列車などのイベント列車もあり、いつの季節でも楽しめますので、ぜひ一度乗ってみてくださいね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ