2014/6/21

orz 続き  日常

さて、体の不具合の現状ですが…。

もともと肩こり腰痛、頭痛などがあり、ストレートネック&頸椎ヘルニアだということは分かっておりました。

火曜日に歯の噛みしめの痛みで起きたが、夜までとくに痛みはなし。

水曜日、夜になったら、左半身(あご、首、肩、腰)の痛み。

木曜日、ペインクリニックに行って麻酔治療。が、あご(歯?)の痛みだけ取れず、午後に近所の歯科Aに行く。レントゲンなどを撮るが、虫歯、歯肉炎、歯周病などはなく、「かみ合わせによる痛みでは?」と診断。次週からかみ合わせ治療の予定。特に薬をもらわずに帰宅。

が、左側の顎(下歯の付け根)が痛い!市販の痛み止め(ロキソニン)を飲んでしのぐ。

金曜日、やはり痛みが続くので、再度歯科Aに行くが、特に変わらず、経過観察。抗生物質(ジスロマック)をもらい、飲む。が、痛みは止まらず。

土曜日朝、激痛で目が覚めるが起き上がれない。見ると左顎が腫れ上がっていて、熱を持っている。ロキソニンを飲むがおさまらず。

緊急外来(総合病院)に行く(歯科Aが休みのため)。血圧が急上昇。

緊急外来に口腔外科の担当医が不在のため、簡単な診断のみで、他の個人の口腔外科(歯科)を紹介してもらうが、その間に激痛が来て、座っていられなくなる。そのため鎮痛剤の座薬投与。

落ち着いたので紹介された歯科Bに行く。

左顎に膿がたまっている(なんらかの理由による黴菌の感染)ため、麻酔して切開。ただ、急性のため膿がほとんど流れ出ず、切開したまま月曜日まで経過観察。

めちゃ痛いため、痛み止め(ロキソニンより強いボルタレン)処方、歯医者Aでもらった抗生剤がきかないため、近所の内科に行って抗生剤の点滴。

相変わらず痛みは引かず、ボルタレン頼み。いまここ。

月曜日まで耐えられるかしら…泣
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ