2013/11/9

追加写真  Pet Shop Boys

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/11/9

エシレバター(怪)  美味しいもの

楽天セールの価格表示が問題になっておりますが。

優勝セールで不当表示の疑い=楽天市場、大幅割引と見せ掛け

楽天イーグルスの優勝前日、11月2日に楽天から来た「優勝予告セール」メールみたいなので、エシレバターのセールがあったので(メールに価格表示はなく、画像に45%offとだけ表示)、クリックしてみたところ、お店のページには…。

エシレバター100g

通常価格1500円のところ、45%Offで825円


とありました。

オイオイ。エシレバターは日本では片岡物産が輸入していて、片岡物産の通常価格は100gのものの定価はいつも860円です。定価よりちょっと安くなっているものの、通常価格がおかしいです。ということは並行輸入?(並行輸入ものが出回っているかどうかは不明です)

まあ、エシレバター100gは、本国フランスでは、お店にもよりますが店頭では1.5ユーロ(200円前後)くらいで、バターは関税が高いので日本で860円になっても仕方ないのですが、通常価格が1500円はない。

案の定、昨日くらいになって、楽天セールの元値価格大量水増し事例が発覚。まあ、この店も同じ様なもんか。

で、今日、先日とはまた別の楽天ショップのエシレバターのページをのぞいたら、以下の画像の通りでした。

上の方に、大きく「通常価格1,050円」が「840円」。まあ、ここは楽天セールではないし、ずーっと(4週間以上)通常価格が1,050円で販売しているならば問題ないみたいなんですが、良く見ると片岡物産の輸入品なのですよね。じゃ、定価は860円では?

しかも、下の方に「通常価格1,500円」って書いてありますな。え?どっち?

詰めが甘いサイトです。

まあ、ネットに嘘が多いとか、有名ホテルでも平気で偽装とか、恥も外聞もなく利益追求に走るのが最近の傾向なのかもしれないのですが、こちらも賢くならないとならないって事なのでしょうね。

ちなみにエシレバターはいまでは日本では珍しくなく、田舎の近所のスーパーにも置いてあるので、通販では買いません(最近は流通業界の温度管理の問題も出て来ているし)。あーあ、何を信じりゃいいのかなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ