2012/9/2

夜の「みずの」  美味しいもの

いつも浜松教室の時に生徒さんとランチに行く、助信駅近くのみずのさんに昨日の夜に行ってみました。浜松教室から近いうえにランチが安くておいしいお店です。夜は、お酒も飲める和食屋さんです。

ランチは安いけど夜は高いのかしらーと思ったけど、やっぱりリーズナブル。定番メニューに、一枚手書きの「今日のおすすめ」がはさまっています。

クリックすると元のサイズで表示します

米ナスの田楽、250円。味噌がすっごく美味しい。お酒に合う!

クリックすると元のサイズで表示します

アナゴのふっくら煮。ちょっと炙ってありました。500円くらいだったかな。

クリックすると元のサイズで表示します

野菜のてんぷら。ゴーヤ、新生姜、梅干し、アスパラ、シイタケ、レンコン、ナス、カボチャ、サツマイモ…ちょっと珍しい天ぷらもあり…晩夏・初秋の野菜ですねぇ。450円って、安すぎ。

クリックすると元のサイズで表示します

アナゴ釜飯、700円。釜飯はみずのさんの定番で、ランチの定食でも食べられます(30分くらい時間がかかりますが)。今日はアナゴ、カニ、アサリの3種類から選べました。ちょっと味が濃い目かな。でもだしがおいしいです。

他にも、今回は頼まなかったのだけど、お刺身やお寿司もあります。他にもお酒を含めて何品か頼んで、一人2700円ほど。美味しくて安い。こんなお店に歩いて行けるので、私はこのマンションを借りてよかったと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ