2012/4/11

押し入れにひきこもり中  

カルチャー仕事から帰って、たまはまだ押し入れで寝てました、ヨカッタ。

クリックすると元のサイズで表示します

押し入れの衣装ケースをあらかた出して、布団カバーを敷いて、ストーブつけました。今日は寒いので、余計に低体温が心配です。

お水は飲んでくれますが、ご飯はスープもダメになりました(吐き気が酷いようです)。午前中に病院に行って吐き気止めなどの注射をうってもらったので、痛みや吐き気がなくなって、穏やかな気分になって欲しいです。

お世話になっている病院の女医先生が、ちょっと涙ぐんでいたのに、グッと来てしまいました。でも、飼い主の悲しい顔やネガティブな言葉は、さらにペットを苦しい気持ちにさせてしまうので、涙は禁物です。

0

2012/4/11

低体温  

たま、病院から帰宅。低体温なので、暖かくています。猫の低体温は危篤と言える危険な状況です。

頑張って、たま!

クリックすると元のサイズで表示します

追記:

たまが、寒い押し入れの奥の方に隠れてしまいました

猫が隠れるのは、自分の死期を知った時と言われています…。たまにはもう少し、がんばって欲しいです

そばにいたいけど、午後からカルチャースクールの仕事、それも開講初日なので、休むわけにはいきません

どうか、帰るまでは逝かないように、祈っています
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ