2011/12/14

Happiness  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Pet text(12月13日)

Happiness

クリックすると元のサイズで表示します

今日、ロンドンのピカデリーにあるRoyal Academyで「Happiness」がテーマの展覧会が、始まった。様々な有名人が、個々の幸福についての考えを表現したオブジェを寄贈した。ニール・テナントは、Ziggy Stardustのデビッド・ボウイのサイン入りの写真を提供した:

「1972年6月、僕はデビッド・ボウイのZiggy Stardustツアーを、ニューカッスルのシティ・ホールで行われたのを見に行った。コンサートのクライマックス、ボウイは「Suffragette City」の歌の時「Wham! Bam!ありがとう!」と歌った。

Ziggyボウイは聴衆に、宣伝用のポスターをたくさん投げて、僕はそれをひとつ掴んだ。その後、友達と僕は、楽屋口の外でファンが押し合う中で、彼を待った。ボウイが現れ、鉛筆で僕のポスターにサインしてくれた。続いてMick Ronson(彼の伝説のギタリストで音楽アレンジャー)は、さらにそれにサインした。僕はすごくハッピーだった。」
(ポスターの後ろに、Ziggy Stardustのアルバムのオリジナルのアナログ版がある。)

この無料展覧会は12月20日まで開催、すべてのアイテムがRoyal Academy Schoolsの援助のために販売される。


The Independent

*うぎゃー、こんな思い出の品を提供しちゃうのね…。

でも、こういうファン感覚があるから、ニールは出待ちファンにサインをしてくれるのね。私も何度もやったもんね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ