2011/8/1

Glee  音楽(洋楽)

アメリカのドラマ「Glee」のファンだって言いましたっけ。

まあ、当たり前か。

”ゲイ・プレゼンツ・なつかしめの音楽”って感じが核なので、嫌いなはずなし〜。

基本的なストーリーは、高校のダメダメグリー部を中心に、顧問になった男性教師やらその家庭やらが絡んでくるんだけど、単純に面白い。

ただ、ダメダメグリー部って設定なんだけど、日本で言うグリー部(合唱部)というイメージはなく、ほとんどミュージカル部。彼らは歌って踊る、しかも超絶に上手いのです。でもいじめられっ子なのです…(そこがヘンと言えば変)。

(俳優陣は、みなプロのミュージカルスターです。)

私が「出たー!」と思うキャラは、グリー部の敵・チアー部の鬼顧問のスー先生なんだけど、彼女はドラマ界最強の怖いものなしのキャラ。誰よりもデカい。常にジャージ。そして俺様を貫いている。絶対に会いたくないけど、カッケーです。

↓スー先生。

クリックすると元のサイズで表示します

そのスー先生がマドンナのパロディをやったPVはもうびつくりでした。いつもスッピン・ジャージなのに。

オリジナルと比べている映像があったよ(右がオリジナル)。



しかしこれまるごと放送したんだよ…かなり自由だなぁ。

ちなみに演じているジェーン・リンチは先日、同性結婚をしました。カッケーですね。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ