2011/7/13

The Pride Power List 2011  ランキング/リスト

Time out - The Pride Power List 2011 -

Time Out Londonの、影響力のあるLGTB(レズビアン、ゲイ、トランスジェンダー、バイセクシャル)100人のリストです。

1位…Gareth Thomas - rugby player

2位…Sir Ian McKellen - actor and gay-rights activist

3位…Chris Smith - politician

4位…Sir Elton John - musician

5位…Hope Powell CBE - coach, England women’s football team

6位…Russell T Davies - writer

7位…Clare Balding - TV presenter

8位…Sarah Waters - author

9位…Waheed Alli - gay-rights activist

10位…Ben Bradshaw - politician

恐らくトップ10人は英国では誰もが知る有名人でしょう。芸能人よりも政治家や文化人が多いのも、日本とは違うところですね。

さて、我らがニールしぇんしぇいは…

32位です!

Neil Tennant - musician

The Pet Shop Boys’ frontman, currently touring with Take That. Recently collaborated with Javier de Frutos on the ballet ‘The Most Wonderful Thing’.


パチパチ。好位置です。ジョージ・マイケルは95位だからね。

PSBの曲の中で、最もベタなゲイなのが「The night I fell in love 」。曲だけ聴けばせつなくて泣ける歌なのですが、実は笑える(ネタモトはエミネムとゲイ・ドラマ「Queer as folk」)ド真ん中ゲイ・ソングです。



なんか私はいつもニールがゲイで安心感すら感じておりまする。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ