2011/2/19

BBCライブ:DVDコメンタリー(Being Boring)  ランキング/リスト

PSBファンクラブ会報誌Literally36号(2010年12月号)掲載の、Ultimate付属DVDのBBCライブのニール&クリスのコメンタリー。いつ聴いてもグッと来るねぇ…ニールがグッと来ちゃってるからだよ。



14. Being Boring (BBC Top Of The Pops)

ニール:「Being boring」はトップ20の20位くらいをうろうろしていた。

クリス:そう。でもオール・タイムのベスト・レコードになっている。

ニール:いい指摘だ。

クリス:事実だから。

ニール:この曲、完璧に聞こえるね。あのときはどうだろうって思っていた。すごく優しい感じがする…。僕は眼鏡をかけているね…なんでだろう?

クリス:勇気がいるな。

ニール:すごい勇気だ。

クリス:僕はスキー場から抜け出してきた。

ニール:うん。僕はミス・マープルから出て来たみたいだな。

クリス:いまはファンシーな衣装に転向している。

ニール:僕は頭からつま先までヨージ・ヤマモトだ。このコートはすっごく高い。

クリス:帽子とメガネはどうなの?

ニール:全部ヨージだ。メガネはミス・チョイスだな。

クリス:帽子も。2つのコンビメーションだと思う。

ニール:そう、メガネなしで帽子を被るべきじゃないね。どっちもミスった。このコートはお気に入り。クラシックなニール・コートだ。パンツはぁ…。

クリス:見てなかった。

ニール:いや、いいパンツだった。ほとんどカンバスみたいだ。君は本当にカッコ良い、マジで。

クリス:マジでEast17(男性アイドルグループ)みたいに見える。

ニール:まさしくそう見える…。

クリス:(East17の)ブライアン・ハーヴェイみたいに見えるな(笑)。

ニール:まさにBRITZマガジンの表紙になった時に着ていた衣装だ。僕はコートだけで、帽子とメガネは付けてなかった。

クリス:僕はここのところ凄い洋服を着ていた。それらを捨てちゃうなんて、どうかしてるよね?捨てちゃったんだよ。どこかの美術館に所蔵されるべきなのに...。これはお気に入りの自分のショット…ピンボケのバックショット。僕の理想だ。僕らがやった全部のフォト・セッション、僕がピンボケで背景にいるのが、僕のお気に入りの写真だ。

ニール:見ろよ、スモークマシンがあるぞ。何台かある。このポイントは?

クリス:スモークがステージの上を漂っていないよな?…うーん、このコートはすごく好きだな。今でも着ている。


参考:Brian Harvey↓ちとクリスに似ているかも。クリスが彼に似ているんじゃなく、彼がクリスに似ているんだからね。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ