2010/12/10

癒し in Taiwan その2  日常

今回の台湾旅行のまえ、私は恋愛で大失敗をし、仕事もグズグズで、自分をいい方向に変えるきっかけが欲しかったんですよ。まさにタイミング。

台湾では占いが一般的で、日本よりももうちょっと真剣に受け止められているような気がします。今回、ちゃんとした占いをやってもらおうと思いました。

占いと言っても、「紫微斗数」という運命学で、その人が生まれながらに持っている運命を知る学問です。ホテルの近くの西門地区に、その権威の先生…しかも日本語が流暢な許金鑾先生という方がいらっしゃるということで、出発1週間ほど前にあらかじめ予約しました。

予約するのは、もちろん多忙だからという事もあるけど、名前・生年月日・生年場所から運命数を算出して「命盤」というものを作るのだそうです。対面した時にそれを日本語で解説してくれます。

緊張して許先生のところに赴きました。

(ちなみにとても穏やかで優しい方です。)

まず運命数を教えてくれて、私はそれがとても高い。重い・波乱ってことでしょう。そしてかなり運は良いみたいです。

次に、今を起点に、10年ごとの星回りを教えてくれます。私はあと20年はラッキーが続くんだそうです。

それから各項目…仕事、結婚、金運、健康、人間関係、家族、子供…などなどを丁寧に解説してくれます。

はっきり言いますと…かなり当たっていると思いましたよ。こちらから教えているのは、名前と生年月日、場所、未婚・子供なしということだけ。

「一生お金に困らない。ただし自分で稼げるのは今年まで。来年からは夫となる人が稼ぐ。彼は社長になる。そして未来の子供は玉の輿に乗る」

なんて、当たっててもいなくても嬉しいですよ。

気になるのが、10年以内に「有力者の引き立てがあって、世界的に活躍する」

この有力者がPSBでありますように!って願っています。

「ただし、趣味や妄想しすぎて現実逃避してはいけません」

あちゃー。ブログのタイトル代えないと…。

未来を見る、と言うより生まれつき決められた運命なので、運命どうりには行かないかもしれないけど、こんな運命なら身を任せてもよいかも…。

なんだか凄いと思いました。割とポジティヴな方向に導いていただいたと思います。来てヨカッタ!自分の運命がわかっただけでも良かったです。

最後に…。

クリックすると元のサイズで表示します

私の運命に合う、こんな素敵なパワーストーンのブレスとネックレスをいただきました。マラカイトとターコイズです。これ、軽く見料を超えていると思います…良いんでしょうかね…。

許先生は”商売”でやっている感じがしなくて、信頼できましたよ!

人生に迷ったら、台北でぜひ占い示南を!
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ