2010/9/26

PSB A-Z, I  Pet Shop Boys

8月23日のブログで紹介したAn A-Z of PSB、Aから紹介しています。

Pet Shop Boys, alphabetically

IはIT COULDN’T HAPPEN HERE。

1988年の、ニールとクリスの計り知れない"概念的な"映画。Barbara Windsor とGareth Huntが主演。TV Creamはまだ眠らずに全部通して見たことがない("かなり複雑だ"とニールは弁解)。「ALWAYS ON MY MIND」("XMAS NUMBER ONE"参照)用ビデオの場面はグッド。特にJoss Acklandが車にいる場面。

Iはさらに、IMPERIAL PHASE(皇帝時代)でもある。「DOMINO DANCING」がヒットチャート9位になった時に、IMPERIAL PHASEは終わった。


*IT COULDN’T HAPPEN HEREはねー、うん、オモシロイっすよ!悪夢見ているみたいで!

ニール&クリスのコスプレ(ニールのプレスリー風ギンギラつなぎ、クリスの女占い師ドラアグ、その他)、唐突なミュージカル、80年代風の勿体ぶった演出、ニール&クリスvsその他の出演者たちとの50℃くらいある温度差…。

ワタシが好きなシーンは、ダイナーのシーン、腹話術人形を持ったおじさんの一人芝居にクリスがマジで大爆笑してしまい、ニールはそのクリスを見て笑いを我慢しているけど肩が震えていて、そのシーンがカットもされず見切れているところです。なんか素の2人を見ているみたい。

昔はレンタル・ビデオ屋に置いてあったんですけど、DVDは出てないので残念。見てない方は是非見てください(Youtubeで全部見れます…中国語字幕ですが)。

あっ、ニールの前髪はつけ毛なんだそうですよ。

↓このシーンのクリスはカッコいい時のジュード・ロウ似。逆にニールは絶不調な顔(2人ともハードスケジュールですんごい疲れている)。

ダイナーのシーンは8分過ぎから。




3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ