2009/9/22

つぶやき  Pet Shop Boys

Twitter PSB

クリックすると元のサイズで表示しますpetshopboys:San Francisco (after a haircut).
サンフランシスコ(ヘア・カットした後)。

クリックすると元のサイズで表示します

*素敵〜〜〜。も〜ほとんど"まる坊主"だよね〜。
NYで見たときには、頭頂部がもうちょっとフワフワってしていたんだよ〜〜。

22,23日はサンフランシスコ公演!サンフランシスコはメチャクチャファンが多い街、そしてアメリカで一番ゲイ・ピーポーの割合が多い会場であることは間違いなさそうです。ニール&クリスは、Meet & Greetに向けて気合いを入れていることでしょう!どんな濃ゆいファンが来るんだろ〜(シルバーウィークでなきゃ行く予定だった)。

2

2009/9/22

レビュー訳  Pet Shop Boys

Twitter PSB

クリックすると元のサイズで表示しますpetshopboys:Last night

Last Night: The Pet Shop Boys Prove They Will Never Be Boring(9月21日 By Erika Hobart)

すでに絶頂記を過ぎたバンドを見る前は、いつもナーバスになる(Styx, The Pretenders, NKOTBなど)。何故なら、恥ずかしいとか輝きを失ったパフォーマンスなどで、私の幻想を壊して欲しくないからである。ペット・ショップ・ボーイズは、今年のはじめ、2009 BRIT Awards Outstanding Contribution Musicを受け取ったかもしれないが、彼らの成功の頂点は確実に80年代と90年代の間にあった。

しかし、私の心配は不要であると判明した。ペット・ショップ・ボーイズのライブはすごく素晴らしい。それは振り付けされたダンス・ムーヴとストロボで、アバンギャルドのファッションショーを見ているようだった。イギリスのエレクトリック・デュオは、シンガーのニール・テナントとキーボードのクリス・ロウから成る。ロボットとステージを共有して、エアロビックな動きで群衆を率いて、数回の衣装チェンジをした。少なくとも、テナントはそうした。ロウは、サングラスを掛け続けて、クールな態度を維持した。いつもの通り笑みがこぼれることはなかった。

ペット・ショップ・ボーイズは彼らのヒットの豊富なカタログから2時間のセット・リストでプレイした。悲しいことに、彼らは私の2つのお気に入りの曲「Opportunities (Let's Make Some Money)」と「Flamboyant」をやらなかった。ゲイの観衆は「Always on My Mind」と「Go West」のような歌に熱狂的に拍手させられ、踊らされた。

彼らはいくつかののビデオクリップとおかしな服装のダンサーで観衆に語りかけるために、ほとんど歌が止まらないショーを組んだ。コンサートがゆっくりになった唯一の時間は、全く率直に言って、完全に場違いですごく退屈だと感じられた3曲のスロー・テンポの曲を歌うため、テナントがタキシードで舞台に立った時だった。

それはその夜の公演で唯一の不具合だった。ペット・ショップボーイズは、Coldplayの「Viva La Vida」で観衆を喜ばせた。テナントは輝く王冠をかぶり、ロウは薄笑いすら浮かべているのを見ることが出来た。セットの端からは、銀の紙吹雪の爆発が会場のファンに降り注いだ。

鉢植えの植物や大量の羽のようなものを両方の頭に付けて、すぐにデュオは舞台に戻った。(私は席に座っていたとは言えない)。彼らのアンコールには、「Being Boring」が入っていた。その歌は商業的には成功を達成しなかったけど、ファンの最愛のお気に入りのままだ。おそらくその歌詞(「And we were never being boring...」)がデュオについてとてもよく説明しているからだ。

Setlist:
Heart
Did You See Me Coming?
Pandemonium/Can You Forgive Her?
Love Etc.
Building A Wall
Go West
Two Divided By Zero
Why Don't We Live Together?
Always On My Mind
New York City Boy
Closer To Heaven
Left To My Own Devices
Do I Have To?
King's Cross
The Way It Used To Be
Jealousy
Suburbia
All Over The World
Se A Vida E (That's The Way Life Is)
Viva La Vida
It's A Sin

Encore:
Being Boring
West End Girls


3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ