2009/8/22

つぶやき  Pet Shop Boys

Twitter PSB

クリックすると元のサイズで表示しますpetshopboy:Holidays almost over.
休みはほぼ終了。

クリックすると元のサイズで表示します

どこだれ、これ。イングランドっぽいね。

そう、あと1週間で北米ツアーが始まるよ。
ニューヨークのライブまであと約10日!
私も気合いを入れます。

北米ツアーは、ショーの前か後に、Meet&Greetがあるので、仕事時間が長くて、2人も大変だと思います。

Meet&Greetは、ミュージシャンによってはけっこうあるイベント(アイドル系に多い)だけど、これまでPSBにMeet&Greetって、あまりなかったと思います。だから貴重!ワタシがNYCに行く気になったのも、Meet&Greetがあるから…。

いったいどういうふうにMeetできてどこまでGreetできるのか、全くわからないけど、近くで見れる事だけは出来そう…でも、ワタシは喋ることは無理です。

恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす…。

ん〜〜、この極めて大和撫子的感情が、欧米人に理解できるのかしら。欧米人て、「言ったもん勝ち」だからなぁ…。

3

2009/8/21

デビッド・ウァリアムズ  Pet Shop Boys

ちょっと前(2009年2月)ですが、有名人が自分のお気に入りの曲を選ぶBBCラジオ4の番組「Desert Island」に、デヴィッド・ウァリアムズが出演。熱狂的PSBファンのデヴィッドが選んだレコードのなかにPSBの曲が入っているというのは当然だけど、それが「Later Tonight」という渋っぷり。

この曲は1stアルバム「Please」に入っている曲で、実際、とても静かで地味な曲なのです。歌詞の内容も、そんなに劇的でもロマンチックでもないのですが、これはニールによれば、「PSBの曲の中でも一番ゲイっぽい歌詞の曲」なんだそうだ。もちろんそれを歌詞からは直接解らないように書いている。ただ”君”が“あの男の子”を夜遅くまで待っているんだけど…。実際ニールがスマッシュ・ヒッツのオフィスから、下の通りを歩くおしゃれな男の子についてあれやこれや言っていた経験から来ているらしいけど、この歌詞を読んで「ゲイっぽい」と思うのは、ゲイでしかありえないような…。いわばリトマス試験紙みたいな曲。



デヴィッド・ウァリアムズはニールと個人的にも仲よくしているし、誰よりもゲイゲイしいけど、実際はストレートなんだよね。こういうキャラってのは、イギリスならではっぽい。

今でもまだ「The Sun」(UKゴシップ紙)の「デヴィのゲイ・メーター」(デヴィが女性と噂になるとメーターは”ストレート”に、ゲイ男性と一緒にいると”ゲイ”に、メーターが動く)はあるのかな。ゴシップ紙も当然デヴィの行動には振り回されているけど、行動が明らかにゲイなのにゲイじゃない種類の人は、なんて称するんだろうな(前にメトロセクシャルという呼び方もあったけど)。

まあ、バイならバイで、とっとと言っちゃってください。
あと、ニールに好き好き愛してるって言って、勘違いさせるのはやめてっ。

ちなみに他の「Desert Island」選曲も、けっこうゲイゲイしい(Bjorkのバック・パフォーマーのマトモスはゲイ、Sinead O’Connorはレズビアンをカミングアウトしたことがある、The SmithsやThe Velvet Underground and Nicoは言わずもがな。ただBob Dylan やJohnny Cashはめちゃストレート的)。

1. So Broken(Bjork)
2. Please, Please, Please Let Me Get What I Want(The Smiths)
3. Later Tonight(The Pet Shop Boys)
4. Sunday Morning(The Velvet Underground and Nico)
5. Into My Arms(Nick Cave & The Bad Seeds)
6. You’re a Big Girl Now(Bob Dylan)
7. You Do Something To Me(Sinead O’Connor)
8. I Still Miss Someone(Johnny Cash)

クリックすると元のサイズで表示します

ニールは酔っぱらっているだけなのよっ。
4

2009/8/21

公式HPより  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Headline(8月20日)

Beautiful people
A single in Germany only.

9月25日、"Yes"からの3rdシングルとして "Beautiful people"がEMI Germanyのリクエストで、ドイツででリリースされる。デジタルとCDのリリースで、"Beautiful people"のアルバム・バージョンとデモ・バージョン、"Fugitive"の7インチRichard Xミックスが収録される。完全なフォーマット・データはまもなく公開。"Beautiful people"は先週金曜日からドイツのラジオ局でオンエアされている。
他のワールドワイドPet Shop Boys EPのリリースは、今年後半に計画されている。

*何故にドイツだけ…。輸入版は売ってくれるのかな…まあ、デジタルでもいいんですが。

↓DID YOU SEE ME COMING PSB POSSIBLY MORE MIX
歌詞(ラップ)が追加されているけど、これは何だろ。

クリスのガン飛ばしだよ〜〜。

2

2009/8/20

「やわらかい手」  映画&アート

2007年のイギリス映画「やわらかい手」。

開き直った女の、なんと清々しいことか…。

田舎に住む地味な未亡人が難病を患う孫のために見つけた高給の仕事は、ロンドン・ソーホーの“日本式ハンドジョブ・ワーク”。最初は戸惑い悩む彼女だけど、たちまち彼女は店のナンバー1になり、オーナーからも信用され、孫の手術代を工面することに成功する。

女は強い。男はうろたえる。

地味な未亡人を演じる女優は、マリアンヌ・フェイスフルMarianne Faithfull。

45歳以上の男性なら、グっと来るであろうポップ・アイコンの彼女。

かつて、映画「あの胸にもう一度」で、愛人(アラン・ドゥロン)との情事のあと、素肌にレザースーツを着て、バイクにまたがって疾走する姿は、あまりにも伝説的だ(「ルパン3世」の不二子のモデルにもなった)。
また、ミック・ジャガーの“美しすぎる彼女”としても有名。

クリックすると元のサイズで表示します

「やわらかい手」の彼女を見て、男は「なんてこった・・・」と言うだろうし、女は「素敵に年齢をとっている」と言うでありましょう。

もちろん若く綺麗な彼女も素敵だけど、地味で“ハンドジョブ”にピンとこない田舎のおばさんが開き直る瞬間も素敵だ。
男はこれをしっかり見て、女が年を取ることがいったいどういうことか、ちゃんと学んでほしい。若くて綺麗なだけが女の価値だなんてたわけたことを思っている男は、いずれ自滅するだろうから。

ところで、マリアンヌ・フェイスフルはもともとアイドル歌手である。
まあ、女の人生いろいろあるさ、彼女もダスティ・スプリングフールドのように、ドラッグやスキャンダルでどん底まで落ちたことがある…でも映画のヒロインのように、どこかで何かをふっ切ったんだろう・・・。

彼女は2度の違った人生を生きているみたい。

ニールが企画・プロデュースしたノエル・カワードのトリビュート「20th Century Blues」のショーとCD/DVDで「Mad About the Boy」をしぶ〜〜〜く歌っているので、聴いてみてください。

↓これはデビッド・ボウイとデュエット、1980年。



↓どんどんドスが利いて来た、2005年ライブ。


3

2009/8/19

Boy meets boy's day  Pet Shop Boys

祝・28周年。

今日は8月19日。
私が勝手に名付けた「Boy meets boy's day」ですよ。

つまり1981年8月19日に、"偶然"ニールとクリスがロンドンのKings Roadの音楽パーツ店で出会った奇跡の日です。

同じ時刻に店にいて、同じ棚のものを取ろうとして目が合い、クリスの方からニールに話かける。その後ニールが自分の行きつけのカフェ・ピカソにクリスを連れて行って、電話番号を交換…で、交流が始まる。

この公式エピソードが事実だったとして、それがどのくらい奇跡的かってことですよ。

他のバンドの結成話を見ても、「偶然出会った」人らはすごく少ない。だいたい、音楽関係の「友達の知り合い」とか、「出身地(出身学校)が同じ」「音楽仲間募集で出会う」など、何かしらの繋がりがあるはずです。

偶然て…。

調べてみると、1981年8月19日は今年と同じ、水曜日です。平日です。

当時リバプール大学の学生で、夏休みを利用して上京していたクリスはともかく、サラリーマン(恐らくマクドナルド出版社のエディター)だったニールは、こんなところで何をブラブラしていたんだろう…。出会った時間は分からないけど、平日にサラリーマンと学生が偶然出会うのって、けっこう難しいんじゃないの。

まだねぇ、「デビッド・ボウイのコンサートの最前列でお隣同士になった」ならわかるんだよ。

ワタシ、毎年この話を思い出すたび「ホントかなぁ」って思うんですよね。

つまり、以前から共通の友達がいたとか、(他人には言いづらい…モゴモゴ…)別の場所で出会ったとか。

(新しいアルバムが「Yes」という名前の"公式エピソード=オノ・ヨーコの展覧会のタイトル由来"も作ったものだったから、都合よいエピソードを作るのは、誰でもよくやってるんだと思うわ。)

真相はどうであれ、ワタシたちは今日を”奇跡の日”と呼び、2人が出会った運命に感謝してご飯を食べる日なのです。

ちなみにそれから2年後、1983年8月19日は、ニールがニューヨークでボビーOと会ってデモを渡し、デビューの足がかりをつかんだ日でもあります。

ニールとクリスが出会ってなかった→世の中がつまらなくて私はすでに死んでいたかも。

クリックすると元のサイズで表示します

いつまでも寄り添っていてホシィもんです。
2人がDivorceしたら、わたしマジで立ち直れない。

4

2009/8/18

イスラエルでの事件  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys : the official site

Press(8月18日)

あるDJがPSBの音楽を演奏したために攻撃された。 全文は以下のリンクまで。

Israel National News

●ベドゥイン(沙漠の遊牧民)が西洋の音楽のためにDJを攻撃する

ネゲヴ警察は、2人のベドゥイン男性を逮捕した。彼らは厳しく結婚式で西洋の音楽を演奏したディスク・ジョッキーを攻撃した。攻撃的な音楽は、ゲストが猥褻と感じるように、女性に踊るように奨励した。

女性は、イギリスのエレクトロ・デュエットのペット・ショップ・ボーイズのビートに熱狂的に反応し、DJは、ベドゥインの男性たちによる伝統的なアラビア音楽の演奏に戻れという要求を拒否した。

怒った男たちは、結婚式に出席している何百人ものゲストの前でディスク・ジョッキーを攻撃し、彼は大怪我をした。

事件は、Aro'er村、Aradの南、Be'er Shevaの東で起こった。「女性が結婚式で踊っていたという事実は、伝統に反していて夫の不名誉だ。」と、客のうちの1人がヘブライのMa'ariv新聞社に話した。

伝統的なベドゥインの結婚式で男女は、完全に別々の場所で、式典の最初の部分でお祝いし、別々のグループに残るか、同じ場所でも祝賀の2番目と最終な部分で、少なくとも別々に踊る。ミックスのダンスを許し始めたグループは、より「現代的である」と考えられ、しばしばより信心深いイスラム教徒によって批評される。


*別にPSBだから悪いって訳じゃないんですけど…。

先日のイスラエル(テルアヴィヴ)でのライブは、何事もなかったみたいですけど…。

イスラエルは北部のテルアヴィヴ周辺と、南部のエルサレム周辺とでは、かなり文化や世界観に差があるようです。今回の事件も厳しい南部の方のようです。
2

2009/8/18

ぬこ大好き  

昼下がりはぬこがダラダラ。

TVのCMで、白猫が踊っている(ぬいぐるみCG)のを見たけど、ぬこはホント無条件でいいもんだ。

ぬこがピコピコ音楽に合わせて歌ったり踊ったりすればもっといいのに。

PSBはわんこサンプリングは「I want a dog」でやってるけど、ぬこはまだだよね。…嫌いじゃしょうがないけど。この曲に使われている猫の鳴き声は、おっさん(スタジオミュージシャン…誰だっけ)の声だしな。

うちのたまは「ニィ〜ル」って泣くから、それを使ってくれ。

↓にゃ〜にゃ〜ミックス。




このビデオに出てくるぬこ、黒猫もいいけど(ショコラの実家、黒猫4家族を思い出す)途中のキジ白が良い表情してるわ。

9月18日から駿府博物館でやる企画展「浮世絵猫づくし」は絶対見に行かないと。

クリックすると元のサイズで表示します



そろそろ飽きられてきたか〜〜?

6th「Bilingual」

「Discoteca」
「Single」
「Metamorphosis」
「Electricity」
「Se a vida e(That’s the way life is)」
「It always comes as a surprise」
「A red letter day」
「Up against it」
「The Survivors」
「Before」
「To step aside」
「Saturday night forever」

6thアルバム「仮面のダンスフロア」

1.「ラテン異邦人」
2.「悲しきビジネスマン」
3.「さなぎから蝶へ」
4.「場末のダンシング・クィーン」
5.「人生は一度きり」
6.「恋は突然はじまるのね」
7.「記念日は君とふたりで」
8.「反抗日記」
9.「生き残れし者たちの歌」
10.「愛は絶望の後に」
11.「涙のダンス・ステップ」
12.「土曜の夜は朝まで踊ろう」
2

2009/8/18

HP&つぶやき  Pet Shop Boys

Twitter PSB

クリックすると元のサイズで表示しますpetshopboy:Classic book.
名作だ。

クリックすると元のサイズで表示します

これ、ニールの膝の上じゃない?

ヘンリー・ダーガー?
訳本出ています。邦題「ジャマイカの烈風」1929年。
でも高校生くらいが読む本みたい。ニールって何でも食いよね。

Pet Shop Boys : the official site

Media(8月17日)

もしかすると唯一の重要な音楽賞??!! (あなたはジャッジのひとりかもしれない。)

Pop justice

忘れないで、2009Popjustice Twenty Quid Music Prizeの審査員ないたいなら、今アプリケーションをゲットして。今年のジャッジは9月8日火曜日に行われる…あなたがそれを見逃したなら、何が今年起こるかに関する指示/警告として機能するべき昨年のイベントのすばらしいBBCレポートをリンクしよう。

BBCレポート

あなたは、ポップ・ミュージックに何か言いたいことをメールしたいなら、以下へ。

musicprize2009@popjustice.com

このメールアドレスはスパムから保護されているので、JavaScriptを可能にする必要がある。あなたは、名前、年令、職業、候補リストの中からいいと思うシングル1曲を書いて送って。


2009 Popjustice Twenty Quid Music Prize12枚の British pop singlesのショートリスト。

'Beat Again' by JLS
'Better Off As Two' by Frankmusik
'I'm Not Alone' by Calvin Harris
'In For The Kill' by La Roux
'Love Etc' by Pet Shop Boys
'Method Of Modern Love' by Saint Etienne
'New In Town' by Little Boots
'Take Me Back' by Tinchy Stryder
'The Promise' by Girls Aloud
'Up' by The Saturdays
'The Boy Does Nothing' by Alesha Dixon
'The Fear' by Lily Allen

クリックすると元のサイズで表示します

2

2009/8/17

おクスリについて  日常

TVが、芸能人のおクスリ関係報道ばっかり。
みんな見たいから放送するんだろうけど…。
TVを見たくない理由は、報道がたいして必要のない内容に偏っていることもあるし、地方CMがパチンコ屋と結婚式場のCMばかりで気持ちが悪いから。

悪いことは悪いという前提はもちろんあるけど。
ワタシ個人的には、個人の薬物使用についてはもっと個人の責任でいいような気もする。もちろん、自分自身の健康的・社会的破滅や、家族や周りの人間をどれだけ不幸にするかということを十分理解したうえで、それでもやりたいんならどうぞご勝手に、って感じ。ただ、他人に売ったり薦めたり強要はいかん。あくまで自分の世界の中で自分で責任をとれる場合だけ。

ワタシ自身はドラッグは未経験だけど、創作活動とかに必要な場合もあるかもしれない。実際、ビートルズの名作のいくつかはLSDがなけりゃ出来なかったって言われているし、他のアーティストやミュージシャンだって、欧米だったら未経験の人の方が少ないでしょ…おそらく。

クスリってひとことに言っても、実際ワタシも心を軽くする”処方された”薬は飲んでいるわけだし、化学物質なことはたしかだし、それと違法な薬との違いは、しょせんお上が決めた線引きかもしてないって思うし。

ただ、薬(合法の治療薬も違法ドラッグも)に関しては、「なんだか自分に負けている」という気はする。辛さを軽減するにしても、快楽を得るにしても、結局はデフォルトの自分自身では弱く不可能だから、力を借りている気がしてしまう。そしてたった0.1mgとかで50kgを超える人間の肉体と精神をコントロールしてしまうのだから…薬は恐ろしい。

ニールとクリスは、あまりドラッグについて語っていなかったと思う。ニールは、多分、興味がないんだと思う。クリスは…う〜ん。毎年夏休みをイビサに入り浸るクリスは、その力を知っているはずだけど。
(もしかするといまもイビサにいるかも?目撃情報はない?)

前にインタビューでさらっと「イビサの…なんだっけ、あのハッパの匂いがいいんだよな」なんて言っていたでしょ。

アムステルダム、インド、イビサに行きたがる人は、なんだかおクスリ好きのイメージがある。まあ、イビサはもちろん夜はクラブ・ミュージック、昼はビーチでダラダラするのが好きな人が訪れるんだろうけど、どうも“楽園”のイメージは消えないなぁ。

とにかく体にだけは気をつけて、長生きしてほしい…。

あなたが死んだら、精神的に死んでしまうかもしれない人が、世界中にいっぱいいるんだよ。ここにも。
2

2009/8/16

続・ラスク&人形  ドール/仕事

このまえラスクの話をしていたら、お教室のMちゃんからラスクのお土産をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

静岡パルコに入っているショコラティエ・テオ(東京のテオブロマの兄弟店)のラスクです。プレーン、チョコ、ラズベリー、マンゴー。

すごく薄くて、パリサクっ。う〜〜ん、やみつきになりそう。
ありがとうございました〜〜。





新しい人形ですが。

髪をカット。でも、なんだか気に入らない。もっと濃い色の髪の毛にすれば良かったかなぁ…。ミョーに天パーっぽいし。

クリックすると元のサイズで表示します

あと、洋服。
何を着せても、しっくりこない。
Love etc.のジャケット柄のプリントTシャツを作ったのに…なんかヘン。

クリックすると元のサイズで表示します

彼は裸が一番よく似合う。

ニール&クリスが以前インスパイアされた、ニューヨークのナイトクラブで踊っていた"全裸に小さい布だけ巻いたダンサー"の方がいいのかも。
ってどこにあるんだその店。

という訳で、今日も衣装、保留。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ