2008/12/20

We're the PSB  Pet Shop Boys

ひと様の置かれた大変な状況に心を痛め、去る人に別れを言い、仕事でのクレームで凹み、不況の世の中を嘆いてみる。みんなハッピーになればいいのに。それがワタシの切なる願い。



PSBがついうっかりロビー・ウィリアムズをPSBに入れてしまった曲「We're the Pet Shop Boys」が、いま、アメリカのダンス・チャートで4位に入っているらしい。アナログでシングル化されていないので、デジタル・シングルなのかな。PVもないし。

う〜ん、どうやら「We're the Pet Shop Boys」は、誰でも言ってもいいみたいな気がする。

辛い時、寂しい時にはワタシも言ってみよう、「We're the Pet Shop Boys」。そうすれば、ほら、なんだかすごく救われたような気がする。魔法の言葉、「We're the Pet Shop Boys」。



↓こちらは、BBCラジオライブでロビ男さんが歌った「Jealously」。こんな大事な曲を歌わせちゃうなんて、絶対特別待遇よね。よくクリスが良いって言ったよなぁ。ええっ、もしかしてクリスのほうがロビ男さんに・・・。


0

2008/12/20

Boyzoneの『Better  音楽(洋楽)

BoyzoneのPVにゲイカップルが登場=ボーイバンドでは初 - ゲイジャパンニュース

2000年に解散し昨年11月に再結成したアイルランドのボーイバンドBoyzoneの新曲『Better』のプロモーションビデオに、ゲイカップルが登場している。ボーイバンドでは初めてのこと。先月12日、BBCが伝えた。

ビデオでは、1999年にThe Sun紙上でゲイであることを明らかにしたスティーブン・ゲイトリーさんが、男性俳優とゲイカップルを演じている。他のメンバーはそれぞれ、女性とペアを組んで出演している。

モノクロのビデオにゲイカップルを登場させるアイディアは、バンドメンバー全員が「絶対そうした方がいい」と支持。ゲイトリーさんはBBCのラジオ番組Newsbeatの中で、「1999年にカムアウトし、当時は非常に大きなことだった。僕の相手役が男性でなかったら、ビデオはできあがらなかったと思う。僕にとって、自分自身に正直であることは大切なこと」と語った。

「僕にとっては、ただ自分でいただけの話で、別に騒ぐようなことではない。すばらしいビデオに仕上がっているし、曲に本当によく合っていると思っている。このビデオについて、多方面から前向きな反応があったら嬉しい」(ゲイトリーさん)

ゲイトリーさんは2006年3月、エルトン・ジョンさんとパートナーのデイヴィッド・ファーニッシュさんの紹介で知り合った実業家のアンディ・コウルズさんとパートナーシップを登録、挙式した。

プロモーションビデオにゲイカップルを登場させた例としては、Pet Shop Boysの『Being Boring』などがある。(翻訳・編集 ゲイジャパンニューススタッフ)


おっと、PSBの名前が上がってる。『Being Boring』にゲイ・カップルなんて出てたっけ?どれ?ニールとクリスのことじゃないよね。「ボーイバンドでは初」って、じゃあ「ボーイバンド」の条件がじゃなきゃPSBが初じゃん。っつーか、PSBはボーイ・バンドだろ!?

・・・・・・落ち着け、マーガレット。

それにしても1991年にすでにPVにゲイ・カップルを出したPSBってやっぱりスゴくね??

ってことで、Boyzoneの『Better』。(貼り付け不可なのでリンク)

http://jp.youtube.com/watch?v=2Hc0uHs1X9s

BBCニュース

http://news.bbc.co.uk/newsbeat/hi/entertainment/newsid_7724000/7724426.stm
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ